正真正銘の最高級"神戸牛"から作られた革小物コレクションが登場!

Facebook
Twitter
プレリーギンザ「神戸牛レザー」革小物コレクション

世界的にも知られている「神戸牛」

神戸牛といえば、今や世界的に知られるブランドのひとつ。但馬牛の中から霜降り具合などの厳しい基準をクリアした年間約5000頭しか認定されない最高級の和牛なのだ。

革にこだわった財布や名刺入れ、ベルトでお馴染みの「プレリーギンザ」が発表した新作コレクションは、なんとその神戸牛の革(神戸牛レザー)を使用した、その名も「KOBE LEATHER」シリーズ。プレリーの協力タンナーが、ロットナンバーで管理された神戸牛の原皮を仕入れ、同じ兵庫県内で鞣しを行っている。牛の飼育から革の加工タンナー、製品製造まで追跡可能なトレーサビリティ商品でもあるのだ。

神戸牛は他の和牛よりも霜降りが多いことが特徴の一つだが、革小物の材料となる原皮にも油分が多く、また皮膚も薄くデリケート。そのため加工作業が非常に難しい素材なのだが、丁寧に鞣されて出来上がった革は、非常に柔らかいのが特徴だ。

ちなみに神戸市では、近年のエシカルファッションの潮流に呼応して、神戸牛の革のほか、害獣として捕獲されたイノシシの革などを使った製品を新たな神戸ブランドとして打ち出す取り組みを始めていて、今後も注目度が高まる素材と言えそうだ。

価格帯は、9000円(名刺入れ)~1万7000円(長財布)と比較的手頃。その上質感をまずは店頭でチェックしてみて欲しい。

「KOBE LEATHER」シリーズ(写真5点)

お問い合わせ先

プレリーギンザ
TEL:03-5159-2223
http://www.le-prairies.com/

※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop