レディー・ガガの初主演映画『アリー/ スター誕生』、クリント・イーストウッドに代わって監督を務めた人気俳優とは?

Facebook
Twitter
『アリー/ スター誕生』

名監督の作品で主演してきた人気俳優の初監督作にしてレディー・ガガの初主演映画

クリント・イーストウッドが監督する予定だったプロジェクトを、同監督の『アメリカン・スナイパー』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたブラッドリー・クーパーが引き継ぎ、監督デビューを果たした。クーパーが扮する主人公のジャクソン・メインは、スタジアムを満員にするスター歌手。ウエイトレスとして働くアリーの歌の才能に魅了されたジャクソンは、彼女をスターダムに押し上げる。2人は激しい恋に落ちるが、難聴の恐怖からジャクソンのアルコール依存が加速していき......。アリーを演じたのは、世界的な歌姫・レディー・ガガ。すべてライブ撮影されたパフォーマンスシーンでは、ガガはもちろんクーパーの才能にも圧倒される。

DATA

『アリー/ スター誕生』
監督・脚本・製作:ブラッドリー・クーパー
出演:ブラッドリー・クーパー、レディー・ガガほか
配給:ワーナー・ブラザース映画
12月21日(金)全国ロードショー



[MEN'SEX2019年1月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Feb. VOL.298月号

2019

Feb. VOL.298

2

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop