年内に滑り込み!「オメガ スピードマスター ダーク サイド オブ ザ ムーン アポロ8号」発売開始

Facebook
Twitter
オメガ スピードマスター ダーク サイド オブ ザ ムーン アポロ8号

オメガ スピードマスター ダーク サイド オブ ザ ムーン アポロ8号

2018バーゼル発表の話題作がついに日本上陸!

地球の唯一の衛星である「月」は、自転と公転の周期が同じ(27.32日)であるため、地球上からは永久にその裏側(=ダーク サイド)を見ることができない。そんなミステリアスなベールに包まれた月の裏側を人類史上始めて目にしたのはアポロ8号の3人の乗組員たちで、今回発売が始まる「スピードマスター ダーク サイド オブ ザ ムーン アポロ8号」は、その歴史的偉業への祝福の意を込めて作られたオメガの最新ウォッチなのである。

すでにMEN'S EX ONLINEでは、今春、スイス・バーゼルで新作が発表された直後に、現地取材&完全撮りおろしの写真にてご紹介しているので、時計の詳細スペックなどについては、こちらの記事をご確認いただきたい。

関連記事:オメガのスピードマスターに"ダークサイド"シリーズ最新作降臨!【BASEL2018新作】

ちなみに、上の記事中にあるとおり、発売時期についてはバーゼル発表当初は8月とアナウンスされていたが、諸事情により年末のこのタイミングまでずれ込んだとのこと。じつはアポロ8号の打ち上げ日は1968年12月21日で、クリスマスをはさんで27日に帰還を果たしている。今から遡ることちょうど50年となるこの時期を、もしかしたらこの時計自身が待っていたのかもしれない。

そんなロマンあふれる「スピードマスター ダーク サイド オブ ザ ムーン アポロ8号」は、順次国内の店頭に並んでいくという。とはいえ入荷数はかなり限定的とのこと(かつすぐに売れてしまいそう)なので、ご興味のある方はお問い合わせを。

フォトギャラリー「オメガ スピードマスター ダーク サイド オブ ザ ムーン アポロ8号」(写真13枚)

文/MEN'S EX ONLINE編集部

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.306月号

2019

VOL.306

11

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop