ル・コルビュジエの建築作品を体感『ル・コルビュジエ/チャンディガール展-創造とコンテクスト-』

Facebook
Twitter
『ル・コルビュジエ/チャンディガール展-創造とコンテクスト-』
Takashi Homma High Court 1 2013 Lambda print © Takashi Homma Courtesy of TARO NASU

ル・コルビュジエの建築作品を、複数の模型と、ホンマタカシの写真と映像とともに体感

建築家ル・コルビュジエが、晩年に都市計画を手がけたインドのチャンディガールに焦点を当て、作品を紹介。展示の見所は、キャピトル・コンプレックスの実際の位置関係で配置された、新制作の1/100スケールの3つの模型。そこに写真家・ホンマタカシが、現地で撮影した写真と映像作品を加え、空間を演出。広々とした展示場を歩き回って、建築物同士の距離感を体験し、ル・コルビュジエがイメージした都市のイメージに思いを馳せてみては。

DATA

『ル・コルビュジエ/チャンディガール展-創造とコンテクスト-』
会期:5月26日(土)〜7月16日(月・祝)
会場:建築倉庫ミュージアム(東京都品川区東品川2-6-10)
開館時間:火〜日 11時~ 19時(入館は18時まで)
休館日:月曜(祝日の場合、翌火曜)
料金:一般3000円ほか
お問い合わせ:建築倉庫ミュージアム Tel.03-5769-2133


[MEN'S EX2018年6月号の記事を再構成]
文/須永貴子、神山典子

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Nov. VOL.295月号

2018

Nov. VOL.295

11

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop