【参加者募集】松山 猛さんが機械式時計との出会いを語る講座『贅沢の勉強』

Facebook
Twitter

時計王・松山 猛さんの時計遍歴を直接聞くチャンス、
セブンアカデミー講座『贅沢の勉強』開講!

時計王・松山 猛さんの時計遍歴を直接聞くチャンス

MEN'S EXの発行元である世界文化社が主催するカルチャーサロン「セブンアカデミー」に、お馴染み・松山 猛さんが講師として登壇することになった。10月21日、11月11日、12月9日の計3回、いずれも月曜日の夜19時~20時30分の90分間のトークショーである。

テーマは『贅沢の勉強』
初回の10月21日は、機械式時計との出会いをテーマに、松山さんの時計コレクションの中から、ごく初期に手に入れたヴィンテージウオッチを中心に、80年代~の時計事情と買ったときのエピソード、その目利きについて実際に時計をご覧に入れながら、トークを展開する。

講座でご紹介するのは4本の予定。MEN'EX ONLINEで特別に2本を先出してお見せしよう。

松山 猛さんが機械式時計との出会いを語る講座『贅沢の勉強』
1本目は、80年代初頭に手に入れたパテックフィリップ。ベゼルとケースが一体化した珍しい防水仕様で、かなりのレアピース。いわば変形カラトラバである。アップライトのローマ数字インデックスと6時位置スモールセコンドが端正なこの時計の魅力を引き立てている。
原宿のハナエモリビルにあったアンティークウォッチショップにあったものだが、なんと松山さん、この時計を物々交換で手に入れたというのだ。なんでも店の親父さんが、「この高い時計は売りにくいから、松山さんの持っている時計何本かと交換してくれんか」といわれたのだという。そこで松山さんは、数年前からのコレクションを整理し、手元にあったルクルトやギャレ、モバードなどを差し上げることで、高級時計の頂点ともいえるパテックのレアモデルを手にすることになったのである。まさに時計わらしべ長者といえるお話である。
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.306月号

2019

VOL.306

11

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop