2018年11月号

2018年11月号

2018年10月06日発売

アウター選びの正解と、研究

アウター選びの正解と、研究。

憧れの男たちは皆、アウター姿が最高に決まってた。

男のアウター姿には、不思議と生き様が表れる。硬骨漢のトレンチコート姿は最高に渋いし、知性を磨いてきた男には仕立てのいいチェスターフィールドが抜群にハマる。スタイルアイコンと呼ばれる男たちのアウター姿がとても印象的なのは、その人の内面的魅力がアウターによって引き立てられているからだ。貴方という男を代弁するアウター選びについて、この冬、改めて考えてみよう。

冬しかできない、男の魅力の身に付け方。

冬しかできない、男の魅力の身に付け方。

クラシック回帰や英国トラッドの機運が高まる今、アウター選びの基準も以前とは大きく変わりつつある。だが、単なる懐古趣味と今のクラシックはイコールではないことをまず強調しておきたい。正統をふまえつつ、意匠の微差や素材使い、着こなしでアップデートする。そして、ダウンアウターの快適さも知っている。そんな"改"古な目線こそ今の大前提だ。そのうえで、冬の魅力的な装いに欠かせないアウター選びの正解と、その活用法をご案内しよう。

A⇚to⇛X コートである。

A⇚to⇛X コートである。

アウター選びの正解としてこの冬、真っ先に推したいのが、M.E.命名「AtoXコート」。対照的な2つのシルエットが一着で手に入るこちらは、大車輪の活躍を見せてくれること間違いなしだ。

人気の2WAYアウター着回し【ON&OFF】実例集

人気の2WAYアウター着回し【ON&OFF】実例集

毎年好評を博すという2WAYアウター。実際にそれらはどう着回せばいいのか? 特に人気なリバーシブル型とチェストウォーマー着脱型の2型を、それぞれ特徴を活かしてオン・オフで着回した。

仕事なコート、土日なアウター

仕事なコート、土日なアウター

ビジネス用に、休日用に、どんなアウターが有効なのかを考察した結果、今買うべき20着の傑作が集まった。今季のアウターを見つける一助にして欲しい。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Nov. VOL.295月号

2018

Nov. VOL.295

11

Facebook Messengerで新着記事配信
Smartnewsでチャンネル登録
 
働く女性を応援する雑誌「オウン」公式サイトはこちら
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop