2018年2月号

2018年2月号

2018年01月06日発売

今必要な本格靴決定版。

今必要な本格靴決定版。

靴が変われば、仕事が変わる

今さら言うまでもなく、靴は装いの要。だから、見識ある大人の靴選びは本格志向でありたいものだ。しかし、働き方も装い方も変化が求められる今、「本格靴」の定義も以前より広がりを見せてきている。そこで、様々なビジネスシーン別に、仕事効率を最適化してくれる"いい靴"を検証&厳選した。今、あなたの仕事に必要な「本格靴」を、この中から見つけてほしい。

英国100年グッドイヤーにはド真ん中の信頼感がある

英国100年グッドイヤーにはド真ん中の信頼感がある

ビジネスシーンに不可欠な信頼感という観点から「本格」な靴を考えるなら、筆頭候補はやはりグッドイヤー靴だ。中でも100年以上の歴史をもつ英国メーカーのそれは、まさに信頼の象徴である。

クラシコマッケイこそエグゼクティブの靴だ

クラシコマッケイこそエグゼクティブの靴だ

靴好きならお馴染みのマッケイ製法靴だが、その特長と魅力を正しく理解できているだろうか? それは人の上に立ち、憧れられる立場のエグゼクティブが選ぶべき、華麗な本格靴なのだ。

"スニーカー"な本格靴の便利さを知っているか?

働き方が変化し、ドレスコードも様変わりした現在。"本格靴=伝統製法の高級靴"という限定した図式は、当てはまらなくなった。そんな時代を象徴するのが、"本格的に歩く"ための仕事靴である。

今、

今、"ツウ"を魅了しているのは"英国以外"

現在靴好きの間で注目を集めている"英国以外"の本格靴。英国靴にはないクセがあるこれらは、仕事で会う相手が靴好きなら「これは」と思ってもらえ、興味がなくても「趣味がいいな」と思われるはず。どう転んでも好印象を与えられる。それが"英国以外"の本格靴だ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Nov. VOL.295月号

2018

Nov. VOL.295

11

Facebook Messengerで新着記事配信
Smartnewsでチャンネル登録
 
働く女性を応援する雑誌「オウン」公式サイトはこちら
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop