帰ってきた「カーシュー」。かつてドライビングシューズの代名詞といえばコレでした

Facebook
Twitter

運転も装いも至極軽快

カーシューのドライビングシューズ

カーシューのドライビングシューズ
日本ではコノリー 銀座店のみの取り扱い。定番シューレースモデルはシボ革仕様。6万7000円。リボンベルトモデルはスムースレザー仕様。各6万9000円(コノリー 銀座店)

ドライブをより軽快にするために生まれたドライビングシューズ。その代名詞「カーシュー」が帰ってきた。滑り止め効果のあるソール&かかとの凹凸、かえりのよい柔らかなレザーなど、アクセル操作のしやすさは当時のまま。スタイルまでも軽快になる、と10数年前の大ブームの後、じつは長く日本から撤退していたのだ。しかも今回、当時見受けられなかったリボンベルト版が登場。新たなブームの予感⁉


お問い合わせ先

コノリー 銀座店
TEL:03-3574-3411



※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2019年9月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.305月号

2019

VOL.305

10

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop