スタンスミス、ニューバランス、コンバース...超定番スニーカーをどう履きこなす?

Facebook
Twitter

安心の超定番、一流の普遍性。

スタイリスト四方章敬氏

スタイリスト四方章敬氏の「今の着こなし」一言解説付き

盛者必衰の世の中で長く残るものは、例外なく普遍的な魅力を備えている。一時は離れても、再び足を入れれば必ず新たな魅力を発見できるはずだ。とはいえ、その活用には時代に応じたアップデートが必須。そこで、スタイリスト四方氏に新しい服×ベーシック靴のコンビネーションを提案してもらった。

【スタイリスト四方章敬氏の一言解説】
クリーンなスニーカーにあえてタフなパンツを

アディダス オリジナルス/スタンスミス×タフなパンツ
ニット3万6000円/キャバン(キャバン 代官山店) Tシャツ7800円/スローン(スローン) パンツ3万7000円/アナト ミカ(アナトミカ 東京)
アディダス オリジナルス/スタンスミス

ADIDAS ORIGINALS
アディダス オリジナルス/スタンスミス
クリーンな靴×タフなパンツの意外性が洒脱さの源に
「定番靴を新鮮に見せるには素材やシルエットに個性のあるパンツと合わせてコントラストをつけたい。クリーンな表情のスタンスミスは武骨なキャバルリーツイルのパンツでメリハリをつけました」。1万4000円(アディダスグループ お客様窓口))

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.304月号

2019

VOL.304

9

    123
  1. 1
  2. 123
  3. 2
  4. 123
  5. 3
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop