ハレの日に着たいベージュスーツは、こんな素材が◎【月曜日のベージュ】

Facebook
Twitter
コンサバ手帖「陽光とベージュ。春の醍醐味」シリーズ

ベージュのリネンスーツを着たモデル

よく晴れた日とハレのスーツ

社歴20年超にして初めて、ガーデンパーティに招待された。昼の盛装......一体どんな服を 着ていこうか。そうだ、ベージュのリネンスーツに挑戦してみよう。そう思い立って先日入手した一着に今、初めて袖を通している。今日は雲一つない快晴。春の爽やかな日差しを受けて、リネンのシワやスラブ感が浮かび上がる。それが凄くキレイで、思わず見とれてしま った。見事な日本晴れとハレのスーツ。いいシンクロだ。

スーツ14万円/リングヂャケットマイスター、シャツ3万9000円/リングヂャケット ナポリ、タイ3万5000円/タイ ユア タイ(以上リングヂャケットマイスター206 青山店) 鞄6万3000円/グレンロイヤル(ビームス 六本木ヒルズ) 時計251万5000円/ IWC(IWC)

※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2019年4月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Apr. VOL.300月号

2019

Apr. VOL.300

4

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop