「淡色アウターで顔がぼんやり・・・」はこうすれば避けられる!

Facebook
Twitter

淡色コーディネートは黒ニットタイ投入で引き締まる!

淡色コーデのアクセントにも黒が重宝
アイビー定番のスイングトップ&チルデンニットとコーデ。スポーティなスタイルにもご覧の通りの好相性で、リラックス感と品のよさが同居し、洒脱な雰囲気が滲む。また、淡色を基調にしたスタイルへの投入により、アクセントとしてもより力強い存在感を発揮している。

ブルゾン×ニットタイ
ブルゾン6万8000円/グレンフェル、ニット2万8000円/マックローレン、パンツ2万3000円/ジェルマーノ(以上ビームス 六本木ヒルズ)、シャツ1万9000円/ストラスブルゴ(ストラスブルゴ)、メガネ3万1000円/モスコット(モスコット トウキョウ)
fashion_20190111_outer_2.jpg

Tie
SOZZI
ソッツィ

ソックスメーカーとして有名なイタリアの名門による、ウール100%のニットタイ。大ぶりな編み模様と柔らかな風合いがその持ち味。リラックスした装いとの相性も抜群だ。1万1000円(ストラスブルゴ)



※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2019年1月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)


関連記事:【アンダー4万円から見つかる】土日なアウター10選はコレだ!

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Apr. VOL.300月号

2019

Apr. VOL.300

4

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop