同じジャケパンで印象を変えるなら、このアイテムを変えよう

Facebook
Twitter

装いを大きく変えずとも、靴&小物でアレンジを効かせれば、印象を自由に操ることができる。お洒落業界人たちに自らの着こなしで実践してもらった。

トゥモローランド メンズPR
川辺圭一郎さん(29歳)の場合

《きちんとStyle》
SOLOVIERE「ソロヴィエール」

きちんと
ジャケット25万円~/フミヤ ヒラノ ビスポーク ロンドン〈オーダー価格〉、タートル1万7000円/トゥモローランド トリコ ジレ2万9000円/トゥモローランド ピルグリム、パンツ3万2000円/セラードア(以上トゥモローランド)

紺ブレに千鳥格子のウールパンツ。トラッドな装いもシルエットを少しゆったりさせるだけで今風に見える。

「季節感を意識してチャッカブーツでリラックスしたいけれど、もう少し上品さが欲しい。そんな時に、シャープなフォルムがモダンに仕上げてくれる一足。クラークスのデザートブーツをより上品で今っぽく見せられる感じです」。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

    1234
  1. 1
  2. 1234
  3. 2
  4. 1234
  5. 3
  6. 1234
  7. 4
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop