10年着続けたい安心感、グレンフェルの綿ギャバコート【月曜日の英国アウター】

Facebook
Twitter

やっぱり安心、英国アウター―「今」な王道スタイル1週間―

コンサバ手帖「やっぱり安心、英国アウター」シリーズ



グレンフェルの綿ギャバコートを着たモデル

綿ギャバコートは男のロマンだ

英国アウターと聞いて、誰しも真っ先に思い浮かべるのは綿ギャバジンのコートだろう。素朴で飾らない、でも骨太で逞しい。そして年を経るほど深みが出る......綿ギャバコートを見ていると、つい男の理想像を重ね合わせてしまう。そんなロマンがあるのがいい。グレンフェルの「キャンプベル スリム」は時代を超えたクラシック感が気に入って入手した。10年着たらもっと味が増すだろう。そのころ俺はどんな男になっているだろうか......。

コート11万8000円/グレンフェル(コロネット) スーツ11万円/リングヂャケット(グジ東京店) シャツ2万円、タイ2万8000円/以上ブライスランズ(ブライスランズ&コー) 鞄11万円/フェリージ(フェリージ 青山店)

※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2019年1月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop