「軽さ◎、保温◎、撥水◎、色気◎」 ダーバンの通勤コートは必要機能が詰まっている!

Facebook
Twitter

sponsored

fashion_181112_dUrban3_l.jpg http://www.durban.jp/

美観を取るか、機能を取るかはコート選びでまず迷うところだが、正直両方とも捨てがたいというのがビジネスマンの本音ではないだろうか。そんなお悩みにダーバンが本気で取り組んだ結果、3つの高機能&高品質素材に辿り着いた。さて、その全容とは?

糸からこだわり抜いたオリジナルの「桐生織り」とは――?

まず注目したいのが、ダーバンの独自素材である「桐生織り」生地だ。もともとはシルク産業が盛んで、現在は日本有数の合成繊維産地として知られる群馬県・桐生地区で開発したこの生地。ポリエステル100%ながらデニムのような風合いで、高級感ある光沢と柔らかな肌触り、仕立て映えするハリコシを備えているのが特徴だ。合繊コートにありがちなペラペラ感は皆無で、しっかり格式ある佇まいになっているのは、写真を見れば一目瞭然だろう。 さらに機能性も天然素材に比べて格段に優れており、非常に軽量なことに加え保温性や撥水性も備えている。厳しい寒風や冷たい雨など過酷な天候にもバッチリ対応する桐生織りコートは、冬のビジネスで手放せない一着になること請け合いだ。

fashion_181112_dUrban3_14.jpg
シャープで直線的なシルエットが印象的。この端正さはパターンメイクだけでなく、ハリコシのある桐生織り素材も大きく影響している。軽快感のある膝上丈なので、ノータイスタイルに合わせてもマッチ。コート7万3000円、ジャケット5万9000円、パンツ2万4000円、シャツ1万7000円、タイ1万6000円、グローブ2万9000円/以上ダーバン(レナウン プレスポート)

巷の合繊コートとは一線を画す美しさ(写真4枚)

<b>まるでデニムのような素材感</b><br />
表面に綾が浮かぶ杢無地のポリエステルはデニムのような風合いが特徴。高密度に織り上げつつ、軽く柔らかい点も特徴だ。

まるでデニムのような素材感
表面に綾が浮かぶ杢無地のポリエステルはデニムのような風合いが特徴。高密度に織り上げつつ、軽く柔らかい点も特徴だ。

<b>撥水機能で雨の日も安心</b><br />
ポリエステルだけあって撥水性も申し分なし。仕事中、冷たい冬の雨に降られるのはかなり辛いことだが、これならその心配も解消してくれる。

撥水機能で雨の日も安心
ポリエステルだけあって撥水性も申し分なし。仕事中、冷たい冬の雨に降られるのはかなり辛いことだが、これならその心配も解消してくれる。

<b>アウトラスト裏地で蓄熱機能も</b><br />
NASAのために開発された温度調節機能素材「アウトラスト」を裏地に採用することで、保温機能が付加されているのもポイント。中綿入りのライニングは着脱可能で、長い期間活躍させられるのも嬉しい。

アウトラスト裏地で蓄熱機能も
NASAのために開発された温度調節機能素材「アウトラスト」を裏地に採用することで、保温機能が付加されているのもポイント。中綿入りのライニングは着脱可能で、長い期間活躍させられるのも嬉しい。

<b>シルク混の桐生織り生地も</b><br />
ポリエステル&シルクによる豊かな光沢が目を惹く素材も展開。フロントが比翼仕立てになったスタンドカラーコートはミニマルで洗練された印象だ。8万5000円

シルク混の桐生織り生地も
ポリエステル&シルクによる豊かな光沢が目を惹く素材も展開。フロントが比翼仕立てになったスタンドカラーコートはミニマルで洗練された印象だ。8万5000円

<b>防水・耐水性はレインコートと同等</b><br />
もともとアウトドア用に開発された素材だけあり、防水・耐水性は非常に高レベル。豪雨の中でも歩けるほどだ。

防水・耐水性はレインコートと同等
もともとアウトドア用に開発された素材だけあり、防水・耐水性は非常に高レベル。豪雨の中でも歩けるほどだ。

<b>アメリカ生まれの「GORE-TEX ファブリクス」</b><br />
超微細な無数の孔をもった構造により、水を弾きつつ水蒸気を通す特性を備えているのがGORE-TEXファブリクスの特徴。水に濡れないのはもちろん、衣服内の湿気を逃がしムレを防ぐ機能もある。

アメリカ生まれの「GORE-TEX ファブリクス」
超微細な無数の孔をもった構造により、水を弾きつつ水蒸気を通す特性を備えているのがGORE-TEXファブリクスの特徴。水に濡れないのはもちろん、衣服内の湿気を逃がしムレを防ぐ機能もある。

<b>ライニング付きでさらに防寒性UP</b><br />
着脱式の中綿入りキルティングライナーが付属。真冬もOKの防寒性が頼もしい。

ライニング付きでさらに防寒性UP
着脱式の中綿入りキルティングライナーが付属。真冬もOKの防寒性が頼もしい。

<b>襟の中にフードを内蔵</b><br />
スタンドカラーのジッパーを開けると、中からフードが。急な雨などの際に便利だ。

襟の中にフードを内蔵
スタンドカラーのジッパーを開けると、中からフードが。急な雨などの際に便利だ。

<b>3層構造のGORE-TEX ファブリクスのステンカラーも</b><br />
クラシックな雰囲気のステンカラーコートも展開。こちらは3層構造のGORE-TEXファブリクスを採用していて、適度にハリのある生地感が特徴だ。11万5000円

3層構造のGORE-TEX ファブリクスのステンカラーも
クラシックな雰囲気のステンカラーコートも展開。こちらは3層構造のGORE-TEXファブリクスを採用していて、適度にハリのある生地感が特徴だ。11万5000円

<b>コロコロと水を弾く</b><br />
ウールの表面にナノテク加工を施すことにより、天然素材ながらコロコロと水を弾くのがストームシステムの特徴。遠目にはネイビー無地のようだが赤糸が混ざっていて、ニュアンス豊かな生地感に織り上げられている点にも注目。

コロコロと水を弾く
ウールの表面にナノテク加工を施すことにより、天然素材ながらコロコロと水を弾くのがストームシステムの特徴。遠目にはネイビー無地のようだが赤糸が混ざっていて、ニュアンス豊かな生地感に織り上げられている点にも注目。

<b>ダーバンだけのタスマニアンウール</b><br />
オーストラリア南東に位置するタスマニア島で採れる「タスマニアンウール」は世界的に有名な高級羊毛。これを使用したストームシステム生地を展開するのはダーバンだけだ。

ダーバンだけのタスマニアンウール
オーストラリア南東に位置するタスマニア島で採れる「タスマニアンウール」は世界的に有名な高級羊毛。これを使用したストームシステム生地を展開するのはダーバンだけだ。

<b>ライニングもしっかり付属</b><br />
中綿入りのライニングも付属。防寒性を高めつつ着ぶくれ感がないよう、絶妙な分量に調整されている。

ライニングもしっかり付属
中綿入りのライニングも付属。防寒性を高めつつ着ぶくれ感がないよう、絶妙な分量に調整されている。

<b>スタンドカラータイプも展開</b><br />
同じストームシステム製だが、こちらはよりミニマルな比翼のスタンドカラータイプ。グレーのバーズアイは無地感覚でコーディネートでき、フラットな無地より奥行きが生まれる使いやすい柄だ。12万円

スタンドカラータイプも展開
同じストームシステム製だが、こちらはよりミニマルな比翼のスタンドカラータイプ。グレーのバーズアイは無地感覚でコーディネートでき、フラットな無地より奥行きが生まれる使いやすい柄だ。12万円

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Dec. VOL.297月号

2019

Dec. VOL.297

1

    123
  1. 1
  2. 123
  3. 2
  4. 123
  5. 3
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop