スーツ生地の達人たちに聞いた!「人と違う一着を選ぶなら、どんなスーツ地がいい?」

Facebook
Twitter

いでよ、IRONシェフ!「生地の鉄人」
スーツの達人たちによる、とっておきの生地談義

スーツの達人たちによる、とっておきの生地談義

ニッポンの生地賢者お三方の知見を拝借!

ここでは目線をちょっと変えて、スーツにとっての素材、"生地"の話。語るのは業界を代表するお三方。"生地の鉄人"たちのおりなすとっておきの話をご賞味あれ。

スーツを料理に例えるならば、生地=素材。どんなに調理が巧みでも、素材が自分の用途に合っていなければ台無しになってしまう。ではその"素材"はどう目利きすれば...?ということで、各方面で辣腕を振るうお三方にM.E.から質問を投げかけ、オススメの生地を選んでいただきつつ、その生地の持つ魅力について存分に語っていただく。その話の行方は?

上月 剛氏

パーソナルオーダーの鉄人
麻布テーラー クリエイティブディレクター 上月 剛氏

パターンオーダーを日本のビジネスマンに広めた『麻布テーラー』にてバイイングと企画を担当。英国をはじめ世界各地を飛び回る。「英国生地には一家言あります!」

佐藤英明氏

ミラノテーラードの鉄人
ペコラ銀座 佐藤英明氏

1988年よりパリで、1990年からはミラノに移り住み、名テーラー「マリオ・ペコラ」で修業を積む。帰国後に「ペコラ銀座」をオープン。「個人的には仕立て映えする肉厚生地が好き」

鏡 陽介氏

スーツトレンドの鉄人
三越伊勢丹バイヤー 鏡 陽介氏

本誌の生地企画におけるご意見番として、数多くご登場。ミラノの生地展に足繁く通い、国内外の生地メーカーに精通する。「お二人とご一緒で緊張します(笑)」



人とは違う一着を作りたいのですが...

鏡さん  無地ならソラーロ(※1)やピースダイ(※2)といった辺りはいかがでしょう。街ではあまり見かけないので思い切って挑戦していただくといいと思います。


上月さん 上月 イタリアの『マルラーネ』の1440ラインなのですが、これはメランジのバーズアイ。英国伝統柄のバーズアイでありながら、ストレッチ・防シワ・撥水・防汚と、これほどの機能性を併せ持つ服地は珍しいと思います。


佐藤さん 佐藤 お店でお薦めしているのはヴィンテージの生地。生産されていない、手に入らない生地はそれだけでスペシャル感がありますよね。この『テイラー&ロッジ』は今年入手したホヤホヤです(笑)。


※(1)ソラーロ ... イタリアで人気の春夏生地で、太陽光を受け玉虫色に輝く。色味はベージュ。別名サンクロス。強い太陽光を遮るために開発された。
※(2)ピースダイ ... 糸の段階で染める先染めに対して、織物(反)の段階で染める手法。表面の色合いがフラットに見える染めで、どこかレトロな雰囲気に。

談義

美しく立体的に仕立てられるか、そのバランスが大事

\ 上月氏オススメ /<br>
<span style=マルラーネの1440

ストレッチ・防シワ・撥水さらに防汚まで!
「1440とは1日を分換算した1440分を意味していて、1日着ていてもノンストレスな多機能生地です。今回はメランジのバーズアイを別注しました。これは珍しいです」(上月)"/>

\ 上月氏オススメ /
マルラーネの1440

ストレッチ・防シワ・撥水さらに防汚まで!
「1440とは1日を分換算した1440分を意味していて、1日着ていてもノンストレスな多機能生地です。今回はメランジのバーズアイを別注しました。これは珍しいです」(上月)

\ 佐藤氏オススメ /<br>
<span style=1980年代のテイラー&ロッジのラムズゴールデンベール

ズバリ、ヴィンテージ生地をオススメしています
「柔らかみがあって、一世代前の初老の方が着ていたスーツのイメージです。昔の生地は撚りによるストレッチがあって、着心地に優れるという側面もあります」(佐藤)"/>

\ 佐藤氏オススメ /
1980年代のテイラー&ロッジのラムズゴールデンベール

ズバリ、ヴィンテージ生地をオススメしています
「柔らかみがあって、一世代前の初老の方が着ていたスーツのイメージです。昔の生地は撚りによるストレッチがあって、着心地に優れるという側面もあります」(佐藤)

\ 鏡氏オススメ /<br>
<span style=スタンドイーブンのエクスプローラ

カジュアルな着こなしにも降れる生地です
「光の当たり方によって玉虫色に見える、ソラーロと呼ばれるこの手の生地。実際着ている人はあまりいません。他人と差をつけたいならぜひ挑戦を!」(鏡)"/>

\ 鏡氏オススメ /
スタンドイーブンのエクスプローラ

カジュアルな着こなしにも降れる生地です
「光の当たり方によって玉虫色に見える、ソラーロと呼ばれるこの手の生地。実際着ている人はあまりいません。他人と差をつけたいならぜひ挑戦を!」(鏡)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Dec. VOL.297月号

2019

Dec. VOL.297

1

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop