秋の休日、スエードブルゾンの着こなしはワントーンでまとめるべし!

Facebook
Twitter
秋の休日、スエードブルゾンの着こなしはワントーンでまとめるべし!

スエードブルゾンの着こなし 表革は時に艶っぽくハードな印象なのに対して、起毛感のある裏革=スエードの魅力は、ソフトな肌触りや、上品な色出しで表現されたマットな光沢にある。見た目にも優しげで、なおかつレザーならではの男らしさも備えているので頼り甲斐があって、落ち着きのある大人っぽさが手に入るというわけだ。また、コーディネートが手軽に決まるというのも特筆すべき点。同系色のインナーを選ぶだけで、素材の立体感とあいまって、こなれたワントーンスタイルになる。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Dec. VOL.296月号

2018

Dec. VOL.296

12

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop