タリアトーレの「幅広ピークトラペル」ジャケットは休日にさらりと着るべし

Facebook
Twitter

いつもの紺ジャケットを使った"紺サバ"な装いから一歩進んで、色味やディテールでひと捻り加えた"攻め"の紺ジャケットに着替えてみる。印象をガラリと変えて、仕事も休日にも気分をリフレッシュしよう!

例えば......
いつものブルーデニムにクルーネック

ブルーデニム×クルーネックニット
ニット2万7000円/パニカーレ(トヨダトレーディング プレスルーム) デニム4万3000円/PT05(PT JAPAN) 靴6万5000円/パラブーツ(パラブーツ 青山店)
ブルーデニム×クルーネックニット×幅広ピークトラペルジャケット
fashion_201809011_jacket_3.jpg

タリアトーレ
TAGLIATORE

休日はデザイナーの個性に委ねてみる
今季、展開の目立つシングルピークトラペルは旬のブランドで味わいたい。デザイナーの個性をダイレクトに反映させたピーノレラリオラインは、休日の洒落着にぴったり。生地からカッティングなどのディテールまで、他ラインとは一線を画す。艶感は最上級だ。9万2000円(トレメッツォ)

幅広ピークトラペルジャケットのデータ
※DATAは編集部調べ。特に記載がないものはサイズ48の場合。

※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2018年9月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Oct. VOL.294月号

2018

Oct. VOL.294

10

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop