クールビズの隠れ最強シャツはコレだ! 白襟「クレリックシャツ」10の実例

Facebook
Twitter

スーツにネクタイを締めて外回りをしてから、会社に戻ってシャツ一枚でデスクワーク。こんな流動的な日に最適なのがクレリックシャツだ。襟だけ白いカラーシャツは、ネクタイを締めても締めなくても着用映えする上に、白襟による光の反射で顔立ちを明るく爽やかに演出。いわゆる、女優ミラー的な効果が期待できるのだ。もちろん、シャツ一枚で出勤する完全クールビズの日にもおすすめだ。

<strong>1.まずはこんな一枚を</strong><br />襟が白で、身頃がサックスブルー無地のクレリックシャツなら、初めてでも挑戦しやすい。白シャツ感覚で気軽に着られるが、おしゃれ感は白シャツ以上だ。

1.まずはこんな一枚を
襟が白で、身頃がサックスブルー無地のクレリックシャツなら、初めてでも挑戦しやすい。白シャツ感覚で気軽に着られるが、おしゃれ感は白シャツ以上だ。

<strong>2.派手めなネクタイも攻略</strong><br />無地ベースのクレリックシャツには、こんな太縞ネクタイもよく似合う。こうした派手柄のネクタイは、単なる白無地シャツだと浮いてしまいがちだが、地色付きの白襟シャツなら馴染みもいい。

2.派手めなネクタイも攻略
無地ベースのクレリックシャツには、こんな太縞ネクタイもよく似合う。こうした派手柄のネクタイは、単なる白無地シャツだと浮いてしまいがちだが、地色付きの白襟シャツなら馴染みもいい。

<strong>3.脱いでもサマになる</strong><br />グレースーツ×紺無地ネクタイというよくある着こなしに合わせたのは、1や2よりも濃い目の青無地のクレリックシャツ。白襟と胸元に重ねた青の濃淡とのコントラストが眩しい組み合わせは、ジャケットを脱いでも爽やか光線を発揮。

3.脱いでもサマになる
グレースーツ×紺無地ネクタイというよくある着こなしに合わせたのは、1や2よりも濃い目の青無地のクレリックシャツ。白襟と胸元に重ねた青の濃淡とのコントラストが眩しい組み合わせは、ジャケットを脱いでも爽やか光線を発揮。

<strong>4.海を連想させる青</strong><br />3と同じくブルー無地のクレリックシャツだが、こちらはよく晴れた日の海のような澄んだブルーが人目を引く。紺無地スーツと合わせた、がんばりすぎない着こなしも女性に好印象だ。

4.海を連想させる青
3と同じくブルー無地のクレリックシャツだが、こちらはよく晴れた日の海のような澄んだブルーが人目を引く。紺無地スーツと合わせた、がんばりすぎない着こなしも女性に好印象だ。

<strong>5.着痩せもできる</strong><br />白襟のクレリックシャツと白の太縞ネクタイで引き締めた、着痩せ効果の高いコーディネート。ストライプづくしのややストイックな着こなしなので、仕事終わりに寄り道する日は明色のチーフで艶っぽく装っても◎。

5.着痩せもできる
白襟のクレリックシャツと白の太縞ネクタイで引き締めた、着痩せ効果の高いコーディネート。ストライプづくしのややストイックな着こなしなので、仕事終わりに寄り道する日は明色のチーフで艶っぽく装っても◎。

<strong>6.最高の清涼剤</strong><br />同系色のペイズリー柄ネクタイを1柄、紺×白ストライプのクレリックシャツを0.5柄、紺無地スーツを0柄とみなして組み合わせた、トレンドの1.5柄Vゾーン。暑さでバテ気味の顔も明るく見せてくれる白襟の効果は絶大だ。

6.最高の清涼剤
同系色のペイズリー柄ネクタイを1柄、紺×白ストライプのクレリックシャツを0.5柄、紺無地スーツを0柄とみなして組み合わせた、トレンドの1.5柄Vゾーン。暑さでバテ気味の顔も明るく見せてくれる白襟の効果は絶大だ。

<strong>7.真夏日にスーツを着るなら</strong><br />気温30℃超えの日にスーツを着るなら、ライトグレーづくしで見た目から涼しく装ってみよう。クレリックシャツもごく薄いサックスブルー無地なら、汗ジミも目立ちにくい。

7.真夏日にスーツを着るなら
気温30℃超えの日にスーツを着るなら、ライトグレーづくしで見た目から涼しく装ってみよう。クレリックシャツもごく薄いサックスブルー無地なら、汗ジミも目立ちにくい。

<strong>8.パワーネクタイも浮かない</strong><br />プレゼンや交渉などここぞという時に、気持ちを上げてくれる真っ赤なパワーネクタイ。地色付きのクレリックシャツなら変に浮くことなく、スーツともよく馴染んでくれる。

8.パワーネクタイも浮かない
プレゼンや交渉などここぞという時に、気持ちを上げてくれる真っ赤なパワーネクタイ。地色付きのクレリックシャツなら変に浮くことなく、スーツともよく馴染んでくれる。

<strong>9.イメージはイングランド代表監督</strong><br />2018年サッカーW杯でもそのお洒落な装いが注目されている、イングランドのサウスゲート代表監督。シャツにネクタイを締めてベストを羽織ったあのジェントルマンな着こなしを、英国調のクレリックシャツとスリーピーススーツのベストで実践してみよう。

9.イメージはイングランド代表監督
2018年サッカーW杯でもそのお洒落な装いが注目されている、イングランドのサウスゲート代表監督。シャツにネクタイを締めてベストを羽織ったあのジェントルマンな着こなしを、英国調のクレリックシャツとスリーピーススーツのベストで実践してみよう。

<strong>10.ノータイの実例</strong><br />クレリックシャツをノータイで着る際のお手本がこちら。ネクタイがないぶん寂しい胸元を、白襟が引き締めているのがわかるだろう。白×サックススブルーの明瞭なストライプも清々しい。

10.ノータイの実例
クレリックシャツをノータイで着る際のお手本がこちら。ネクタイがないぶん寂しい胸元を、白襟が引き締めているのがわかるだろう。白×サックススブルーの明瞭なストライプも清々しい。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Nov. VOL.295月号

2018

Nov. VOL.295

11

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop