夏、スーツにタイドアップは「首が暑い」問題に終止符! 涼しいニットタイ10の実例

Facebook
Twitter

もはや我慢大会のような日本の夏のネクタイ問題は、ニット素材のネクタイで解決。冬専用と思われがちなネクタイだが、シルクやコットン、リネン混素材なら夏でもOK。そもそも編み地で芯地がないため、伸縮性に富んで締め付けがなく風通しもいい。まず一本求めるなら、カジュアルなジャケパンからカッチリしたスーツまで合わせられる、ドレッシーなシルク素材のニットタイがおすすすめだ。

<strong>1.一服ならぬ一本の清涼剤</strong><br />大剣側が紺色、小剣側が青色という2色使いが洒落たニットタイ。他も青系で統一しているため、見た目にも暑苦しくない。小剣はほんの少しずらすと、身に着け慣れた感じが出せる。

1.一服ならぬ一本の清涼剤
大剣側が紺色、小剣側が青色という2色使いが洒落たニットタイ。他も青系で統一しているため、見た目にも暑苦しくない。小剣はほんの少しずらすと、身に着け慣れた感じが出せる。

<strong>2.柔らかい、それだけで好印象</strong><br />見るからに柔らかそうなニットタイは、愛されネクタイの代表格。紺中心の着こなしは一見硬派だが、ニットタイのおかげで、どこか甘さや優しさも感じさせて女性受けは上々。

2.柔らかい、それだけで好印象
見るからに柔らかそうなニットタイは、愛されネクタイの代表格。紺中心の着こなしは一見硬派だが、ニットタイのおかげで、どこか甘さや優しさも感じさせて女性受けは上々。

<strong>3.スーツでマリン</strong><br />季節感を取り入れることはお洒落に見せる近道。こちらのニットタイはマリンテイストのボーダー柄が夏。柄がカジュアルなので、他は色柄を抑えるとバランスが良く、職場でも馴染みがいい。

3.スーツでマリン
季節感を取り入れることはお洒落に見せる近道。こちらのニットタイはマリンテイストのボーダー柄が夏。柄がカジュアルなので、他は色柄を抑えるとバランスが良く、職場でも馴染みがいい。

<strong>4.「わかってる」柄合わせ</strong><br />同じくボーダー柄のニットタイを主役に、無地感覚のグラフチェックシャツを脇役にした、2柄のミックスコーディネート。このように柄×柄はメリハリをつけるとうまくいく。

4.「わかってる」柄合わせ
同じくボーダー柄のニットタイを主役に、無地感覚のグラフチェックシャツを脇役にした、2柄のミックスコーディネート。このように柄×柄はメリハリをつけるとうまくいく。

<strong>5.覚えておきたい鉄板コンビ</strong><br />ニットタイとギンガムチェックシャツも、相性が良い組み合わせ。ネクタイの柔らかさとイイ人そうな格子柄の相乗効果で、親しみやすい雰囲気を演出できる。

5.覚えておきたい鉄板コンビ
ニットタイとギンガムチェックシャツも、相性が良い組み合わせ。ネクタイの柔らかさとイイ人そうな格子柄の相乗効果で、親しみやすい雰囲気を演出できる。

<strong>6.アイビールックの定番</strong><br />黒シルクのニットタイは、アイビースタイルに欠かせないアイテム。大柄のチェックジャケットと合わせるのがセオリーだが、こちらは黒白のグレンチェック柄でシックにまとめ、ビジネスを意識。

6.アイビールックの定番
黒シルクのニットタイは、アイビースタイルに欠かせないアイテム。大柄のチェックジャケットと合わせるのがセオリーだが、こちらは黒白のグレンチェック柄でシックにまとめ、ビジネスを意識。

<strong>7.変わり編みで差をつける</strong><br />黒のニットタイは、こんな変わり編みを選べばブラックフォーマル風にならず、しっかりお洒落感を打ち出せる。グレーづくしの着こなしを黒で引き締めた、辛口のモノトーンスタイルも大人。

7.変わり編みで差をつける
黒のニットタイは、こんな変わり編みを選べばブラックフォーマル風にならず、しっかりお洒落感を打ち出せる。グレーづくしの着こなしを黒で引き締めた、辛口のモノトーンスタイルも大人。

<strong>8.印象派ニットタイ</strong><br />紺や黒のニットタイに飽きたら、珍しい茶はいかが? チェックジャケットと合わせる定番コーディネートも、茶系の同系色にカラーチェンジするだけでワンランク上の着こなしになる。

8.印象派ニットタイ
紺や黒のニットタイに飽きたら、珍しい茶はいかが? チェックジャケットと合わせる定番コーディネートも、茶系の同系色にカラーチェンジするだけでワンランク上の着こなしになる。

<strong>9.名前を覚えてもらえます</strong><br />初対面で印象付けるなら、親しみやすさとセンスを兼備した柄物のニットタイを。ネクタイがキャラ立ちしている分、スーツとシャツは引き算する感覚でごくシンプルにまとめるのが吉だ。

9.名前を覚えてもらえます
初対面で印象付けるなら、親しみやすさとセンスを兼備した柄物のニットタイを。ネクタイがキャラ立ちしている分、スーツとシャツは引き算する感覚でごくシンプルにまとめるのが吉だ。

<strong>10.ビズポロの良き相棒</strong><br />夏定番のビズポロとニットタイは共に編み地のため相性が良く、セット使いすると垢抜けて見える。ビズポロ一枚ではだらしないけれど、ジャケットを羽織るのは暑い。そんなときに重宝しそうな、カジュアル以上・ドレス未満の組み合わせだ。

10.ビズポロの良き相棒
夏定番のビズポロとニットタイは共に編み地のため相性が良く、セット使いすると垢抜けて見える。ビズポロ一枚ではだらしないけれど、ジャケットを羽織るのは暑い。そんなときに重宝しそうな、カジュアル以上・ドレス未満の組み合わせだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Dec. VOL.297月号

2019

Dec. VOL.297

1

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop