ペイズリー柄のネクタイ、派手になりすぎないコツは?【1分で出来るスーツのお洒落】

Facebook
Twitter
ペイズリー柄のネクタイ、派手になりすぎないコツは?【1分で出来るスーツのお洒落】

たまにはペイズリー柄のネクタイなどで、変化をつけてみたい気もするけれど、どうも派手になってしまいそうで勇気が出ない......という方は、小さなペイズリー小紋からはじめてみよう。色はネイビー地などでももちろんシックでいいが、逆にオレンジなどにしても明るく知的な印象に。ネクタイが少し主張する分、シャツやスーツは無地で落ち着かせるとよい。オレンジのネクタイも、あまりにビビッドなものより、少しくすんだオレンジ色を選ぶと、洒落感がありながら、より知的で落ち着いた印象を演出できる。(2018年10月号掲載)

スーツ・ジャケット : エストネーション
シャツ : バグッタ
タイ : 麻布テーラー
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Dec. VOL.297月号

2019

Dec. VOL.297

1

ハミルトン ベンチュラで際立つ冬のアーバンスタイル
Facebook Messengerで新着記事配信
Smartnewsでチャンネル登録
 
働く女性を応援する雑誌「オウン」公式サイトはこちら
今月の読者プレゼント
サステナ

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop