顔の印象を邪魔しない装飾加減が和顔を救う!【オリバーピープルズ】

Facebook
Twitter
目の色素が薄いため、太陽光に弱く、年がら年中晴れた日は、眩しさとの闘い。サングラスが手放せません。

お洒落なサングラスが山ほどある世の中ですが、私の顔の作りが平らで鼻が低いため、合うサングラスを見つけるのは至難の技。

で、そんな私の顔を救うブランドが、こちら、オリバーピープルズ。

個人的見解ですが、数々のブランドを試したなかでも、私のようなフラットな顔にもフィットするデザインが見つけやすい。今回選んだ「HILLERMAN」は、ブリッジに繊細な金具があしらわれ、同ブランドが得意とするビンテージ感が漂う洒脱さが。

秋冬の装いともシックに合いそう!


さりげない装飾が程よい洒落感を生む

k_150909_02.jpg スタイルにも合わせやすいアセテートのフレームに、繊細な装飾を施した金具のブリッジ。これだけで今どきクラシックな印象。


k_150909_03.jpg身に着けたときに「普通っぽいけど、ちょいお洒落」なのが、デイリー使いに◎。

商品データ

ブリッジとテンプルの合口にあしらわれた金具は、耐食性に優れた「サンプラチナ」と呼ばれる、白金色の合金。同ブランドが得意とするコンビネーションの意匠のサングラス。3万5000円(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Dec. VOL.296月号

2018

Dec. VOL.296

12

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop