「SUV」ばかりなぜ売れる? クルマ選びの前に知っておきたいこと。おすすめモデルは?

Facebook
Twitter
流行に流されない、

2019年に知っておきたいクルマの基礎知識
第三回 流行に流されない、"通"目線の本格派SUV選び

いま全世界的に人気を誇るSUV。実際、SUVは利便性やデザイン性など優れたジャンルではあるのですが、そもそもSUVのどんなところが評価されてここまでのブームになっているかご存知ですか? 本稿ではそんなSUVについて、そのルーツから流行りに流されない本格派SUVの選び方まで、中古車ジャーナリストの伊達軍曹監修のもと解説していきます。

そもそもSUVはどんな車?

SUVとは、Sports Utility Vehicle(スポーツ・ユーティリティー・ビークル)の頭文字をとって略したもので、形で区分けするジャンルではありません。

しかし、例えばクーペやセダンでキャンプや釣りなどの遊びに出かけることは少しイメージしづらいですから、荷物車よりの形になっていきます。

「元々はアメリカなどで様々な場所を走ることができ、荷物も積むことができる休日のお出かけ用の車のようなイメージで使われていた車がSUVです。ピックアップトラックの荷台部分に外装を追加するなどした車が多く、様々な路面に対応するために四輪駆動が採用されています。だから四駆じゃないとSUVじゃない!という人も多いですね」(伊達軍曹)

しかし、当初は舗装路では走りづらく、燃費も悪かったので日本では売れていなかったそうです。しかし、トヨタ ハリアーやBMW X5などが発売されたタイミングでいくつかの技術革新があり、普通の車と同等以上に快適に走ることができるようになり、燃費も改善されました。それに加えて悪路も走れて荷物も積めるので、今のブームになっていったという背景があります。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.304月号

2019

VOL.304

9

    123
  1. 1
  2. 123
  3. 2
  4. 123
  5. 3
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop