アウトドア好きがボルボ選ぶなら、SUVもいいけどクロスカントリーもグッと来ない?

Facebook
Twitter
ボルボの新型クロスオーバーモデル

手頃なサイズにオフロード性能
そして安全性も加わった万能モデル

V60 Cross Country(以下V60 CC) は、V60をベースにオフロード性能を高めたクロスオーバーモデルだ。

ボルボの新型クロスオーバーモデルのボディ
サイズは全長4785×全幅1885×全高1505mm。クロスオーバーモデルながら立体駐車場に収まる全高なのも大きな魅力だ。

ボディサイズは全長4785mm、全幅1895mm、全高1505mmと、V60よりも15mm長く、45mm幅広く、70mm高い。また、最低地上高をV60より65mm高く210mmとしたことで悪路走破性を高めている。また、クロスオーバーらしく、滑りやすい急斜面の坂でも、自動で速度コントロールし安全に下ることができる「ヒル・ディセント・コントロール」を標準装備したのもV60CCの特長だ。

エクステリアでは、専用のフロントグリルや、前後バンパーとサイドシルの下部にはアンダーガードが装着するほか、ホイールアーチにはマットグレーカラーのフェンダーエクステンションを追加し、アウトドア志向の雰囲気を強調する。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Jun. VOL.302月号

2019

Jun. VOL.302

6

    123
  1. 1
  2. 123
  3. 2
  4. 123
  5. 3
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop