ハワイ男のひとり旅【買い物編】オールデン、ティファニー、おひとり様で楽しむホノルル

Facebook
Twitter
ハワイ男のひとり旅【観光&買い物編】

おひとり様で楽しむホノルル

暮らすように滞在するリッツ・カールトンワイキキ編、ひとりでも平気!なホノルルのグルメ編と続いて、第3弾では大人の男のショッピングをご紹介する。見ているだけでも楽しい新しいショッピングエリアから、物欲大人男子には定番のファッションアイテムまでをご紹介しよう。

飲んべえのためのホノルルの交通手段「UBER」を活用

有名な
有名な"Aloha"の文字が描かれたウォールアート。Instagram用の写真を撮る女子がたくさんいた

ホノルルは訪れるたびに進化しているなあと、実感する。とはいえ、以前からあるオアフ島南部の鉄道が開通というあの計画はいつまで経っても実現していない。現地の友人に聞いてみたら「関係者の使途不明金があったりしてねえ......」と。観光した先で酒を飲む主義なもので、移動はもっぱら公共交通機関かタクシーなボクとしては早く開通して欲しいものだ。

で、鉄道がないハワイといえば"THE BUS"だが、今回は"UBER"を活用しまくった。タクシーはメーターが上がるたびにチップの計算をし直し、もっている現金でおつりをいくらもらおうなどと考えなくてはならないのに対し、呼び出しから精算~果てはチップまですべてがスマホでできてしまうUBERが本当に便利だった。同じような配車アプリに"lyft"というものもあり、こちらの方が若干、安い印象。インストールしたが、どうしても設定できず使えなかったのが残念。ちなみにグーグルマップで行き先を検索すると、UBERとlyftの目安の価格まで出てくるほど浸透している。

倉庫のような佇まいを残している

倉庫のような佇まいを残している

カラフルな壁画があり、見ているだけで楽しい

カラフルな壁画があり、見ているだけで楽しい

レストランなどSALT内のショップは充実

レストランなどSALT内のショップは充実

ビンテージカメラが揃うtreehouse。店内の撮影を忘れてしまった

ビンテージカメラが揃うtreehouse。店内の撮影を忘れてしまった

広いのでじっくりと見たら半日は過ごせそうなHungry Ear

広いのでじっくりと見たら半日は過ごせそうなHungry Ear

懐かしいカセットテープもここには健在

懐かしいカセットテープもここには健在

ワードビレッジにあるSALVAGEPUBLIC。気の利いたTシャツならここへ

ワードビレッジにあるSALVAGEPUBLIC。気の利いたTシャツならここへ

買い物に疲れたらバー・TWOTIDEでひと休みするのもいい

買い物に疲れたらバー・TWOTIDEでひと休みするのもいい

ダウンタウン。治安に注意。無防備に財布を出したりしないこととロコの友人から注意された

ダウンタウン。治安に注意。無防備に財布を出したりしないこととロコの友人から注意された

シグ・オン・スミス。朝一で行ったのに既にお客が。ロコ人気が伺える

シグ・オン・スミス。朝一で行ったのに既にお客が。ロコ人気が伺える

ダウンタウンにあるレザー・ソウル。ここだけ別格の雰囲気

ダウンタウンにあるレザー・ソウル。ここだけ別格の雰囲気

こちらはロイヤルハワイアンセンターの店内。名靴がズラリ

こちらはロイヤルハワイアンセンターの店内。名靴がズラリ

サイズの合うコードバン発見! 迷わず購入。入店から10分も経っていない

サイズの合うコードバン発見! 迷わず購入。入店から10分も経っていない

こんなに使い込まれた日本語の本。それだけ日本人が多いという証拠だ

こんなに使い込まれた日本語の本。それだけ日本人が多いという証拠だ

今回のハワイでの戦利品。サルベージ・パブリックのTシャツ、キャサリンのブレスレットにティファニーのネックレス

今回のハワイでの戦利品。サルベージ・パブリックのTシャツ、キャサリンのブレスレットにティファニーのネックレス

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop