脱"自分の定番色"で新たなスタイルへの挑戦【エリコ フォルミコラ】

Facebook
Twitter
ジャケットを着る機会が増え、今季大幅に補強しました。ところが気づけば全てネイビー系......。そこで、新色に挑戦! と思い選んだのがブラウンです。

レベルが高そうと敬遠していましたが、"アズーロ・エ・マローネ"を基本とするファッショニスタの定番アイテムと聞けばやはり1着は欲しいもの。で、いろいろ試着し選んだのがコレ。

実は私、高校時代から弓道を続けており、肩幅に対して肩周りと胸板が厚め。そんなバランスの悪さをものともしない、着心地の良さはさすがです。俄然、フォルミコラのシャツも試したくなる訳で......。

買い物が予算内で終わったためしがありません。


着心地の良さはシャツゆずり!

k_150930_02.jpg
k_150930_03.jpg

リネン混じりのシャリ感のある生地で、アンコン仕立てゆえにソフトな着心地。特に肩の可動性の高さ、胸や背中へのフィット感の良さは抜群。アズーロ・エ・マローネは着こなしの基本。まずはベーシックなスタイリングから実践中。

商品データ

いわずと知れたナポリを代表するシャツブランドですが、スーツやジャケットも美しいシルエットを表現。麻54%、ウール46%を混紡した涼感ある3ボタンのホップサックジャケット。今季は終了。11万5000円(ビームス ハウス 丸の内 TEL:03-5220-8686)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.306月号

2019

VOL.306

11

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop