ブルガリから新作メンズフレグランスが誕生! 都会にいながら自然を感じる"樹"の香り

Facebook
Twitter
藤村岳の男の美(容)学 男性美容研究家の藤村 岳さんが気になる美容・香り・スパ・ホテル・グルメなどを紹介する不定期コラム。

都会的で洗練された香りで人気の"ブルガリ マン"のシリーズ。新たに"ブルガリ マン ウッド エッセンス"が9月5日から発売されました。先日、銀座のブルガリタワーではエクスクルーシブなパーティも催され、新作の香りとともにその様子もお伝えします。

ブルガリ マン ウッド エッセンス
銀座の真ん中に森が出現!さすが、ブルガリのパーティです

マスター調香師は巨匠、アルベルト・モリヤス。彼がこのシリーズの立役者と言っても過言ではありません。今までは都会的でセクシーな香りが多く、特に男性用に甘くて官能的なチュベローズを使うなど革新的な香りを提案してきました。

一転して今回は自然との融合を感じるウッディ調。ハイチ産のベチバーやシダーウッド、サイプレスといったアーシーな雰囲気が全面に押し出されたものです。今回の作品を手がけるために彼はハイチ、アメリカ南部、スペインなどへ実際に足を運び、そのイメージを膨らませたそうです。

今、世界的な香調のトレンドとしてウッディが注目されています。ここ数年、男女を問わずおいしそうな香りの"グルマン調"がトップを走り続けてきました。フルーツのジューシー感やバニラなどの甘い香りは人々が親しみを覚えるもの。もちろん、今でも素敵に香りますが、これからは深い癒しを与えてくれる樹(き)の香りが話題を独占しそうです。そんな流れを生み出すなんて、さすがモリヤス! このトレンドは最近、発売されたばかりのサルヴァトーレ フェラガモの"ウォモ シグネチャー オーデパルファム"やシャネルの"ブルー ドゥ シャネル パルファム"にも見て取れます。

発表会の様子
イメージムービーなどを見ながらパーティは進みます
トップノートの香料。シトラスとツブツブがコリアンダーシード

トップノートの香料。シトラスとツブツブがコリアンダーシード

ミドルノートは緑色のものがサイプレス、カサカサしているのがベチバー

ミドルノートは緑色のものがサイプレス、カサカサしているのがベチバー

ラストノートは丸いのが樹脂のベンゾイン。もう一方はシダーウッド

ラストノートは丸いのが樹脂のベンゾイン。もう一方はシダーウッド

パーティでは香水をイメージしたオリジナルカクテルも振る舞われた

パーティでは香水をイメージしたオリジナルカクテルも振る舞われた

筆者のイメージはコリアンダーだそう。クセがあるってこと!?

筆者のイメージはコリアンダーだそう。クセがあるってこと!?

もちろんブルガリのチョコレートも。香りとの相性も抜群

もちろんブルガリのチョコレートも。香りとの相性も抜群

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年May VOL.301月号

2019

May VOL.301

5

    123
  1. 1
  2. 123
  3. 2
  4. 123
  5. 3
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop