「とにかくまっすぐ飛ばせるアイアン」プロギア ニュー エッグ フォージド アイアン

Facebook
Twitter

プロゴルフコーチの奥嶋誠昭氏と、ゴルフ大好きゴルフライターの鶴原弘高氏が最新の注目クラブやシャフトを試打計測。気になる性能を徹底レビュー!

PRGR NEW egg FORGED iron
【プロ&アマの最新ゴルフクラブ試打レビュー vol.67】

弾きのいいフェースとすっきりヘッドでまっすぐ飛ばせる
アイアンでも、めいっぱい飛ばしたい人向け!

プロギア ニュー エッグ フォージド アイアン

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ プロギアのエッグシリーズには、2種類のアイアンが用意されています。とにかくラクに飛ばすための「エッグ アイアン」と、軟鉄ボディにニッケルクロムモリブデン鋼の薄肉フェースを採用した「エッグ フォージド アイアン」です。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ 今回試打するのは、フォージドのほうですね。ヘッドは大きめですが、わりとスッキリしたバランスのいいヘッド形状に保たれていますね。あれ? コレって7番アイアンなの?!

プロギア ニュー エッグ フォージド アイアン

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 正真正銘の7番アイアンです! ただし、超ストロングロフト設定になっていて、7番アイアンのロフト角は26度です。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ ですよねぇ。ロフトが立っているだけでなく、シャフトも一般的な7番よりも長い。構えてみると、まるで5番アイアンみたい。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 今回はM.E読者が興味を持ってくれそうな、すっきりしたヘッド形状の「エッグ フォージド アイアン」を選びましたが、もうひとつのモデル「エッグ アイアン」だと、さらにヘッドが大きくてロフトが立っていて、7番が25度なんですよ(笑)

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ ひょえ〜!!! どちらのモデルも驚愕の超ストロングロフトですね。このロフト角で球が上がってくれるヘッド性能なのか、どれくらい7番アイアンで飛ばせるのか、僕も興味津々ですよ。では、今回も2種類のヘッドスピードで試打計測してみます。おりゃ!

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.306月号

2019

VOL.306

11

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop