「ピンがはじめて作った軟鉄鍛造マッスル」ピン ブループリント アイアン

Facebook
Twitter

プロゴルフコーチの奥嶋誠昭氏と、ゴルフ大好きゴルフライターの鶴原弘高氏が最新の注目クラブやシャフトを試打計測。気になる性能を徹底レビュー!

PING BLUEPRINT IRONS
【プロ&アマの最新ゴルフクラブ試打レビュー vol.53】

完全なストレートネックで超小ぶり
中途半端なスキルじゃ打ちこなせない!

「ピンがはじめて作った軟鉄鍛造マッスル」ピン ブループリント アイアン

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 人気急上昇中のピンから、またもや新しいアイアンが発表されました。発売日は少し先で2019年8月8日なんですが、いち早く試打クラブをお借りしてきましたよ!

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ 「ブループリント」ですね。昨年度から海外の契約プレーヤーのバッグには、このアイアンが入っていました。僕も早く打ちたかったんですよね〜。うわっ、構えてみるとヘッドが小さい!!!

PING BLUEPRINT IRONS

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 他メーカーから発売されているマッスルバックと比べても遜色ないというか、ひょっとするとヘッドがいちばん小さく見えるアイアンかも知れません。そのうえ、まったくグースのないストレートネック。トップブレードが薄く、ソール幅も狭いです。

奥嶋誠昭さん  奥嶋プロ 見るからに上級者向けのクラブですよね。ここまで本格的な見た目になっているとは驚きました。トゥ側にネジが見えますが、ひょっとして中空構造になっているんでしょうか? ひょっとすると、打ってみるとやさしいのかな?

PING BLUEPRINT IRONS

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ このネジは、重量調整とヘッドの重心位置調整のためのもの。ヘッド自体は軟鉄鍛造で、ピンではじめて製作した完全なるフォージドアイアンです。ルイ・ウェストヘーゼンなどの海外トッププレーヤーからの要望と意見をもとに開発されたものらしいですよ。とりあえず、奥嶋プロは今回もヘッドスピードを変えつつ試打してください。

奥嶋誠昭さん  奥嶋プロ 打ちますよ〜。本当にヘッドがちっちゃいなぁ、おりゃ!

奥嶋プロがドライバーのヘッドスピード約50m/sで試打
奥嶋プロがドライバーのヘッドスピード約50m/sで試打
奥嶋プロがドライバーのヘッドスピード約40m/sで試打
奥嶋プロがドライバーのヘッドスピード約40m/sで試打

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 試打しているクラブは7番アイアンですよね。いかがです?

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ 打っているうちに、ヘッドの小ささには慣れてきます。7番なら問題なく打てますよ。けれど、この「ブループリント」はあくまでも番手ごとの距離や、自分が思ったとおりの弾道を打ちやすいように作られたモデルだと思います。ヘッドスピードが遅めの人だと、もっと飛んでほしいと思うだろうし、5番と7番の飛距離があまり変わらないでしょうね。正直、やさしさは感じません(笑)。ツルハラさんも打ってみて。



今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.304月号

2019

VOL.304

9

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop