「見た目はマッスルなのに簡単に飛ばせる!」ピン i500 アイアン【プロ&アマの最新ゴルフクラブ試打レビュー vol.28】

Facebook
Twitter

プロゴルフコーチの奥嶋誠昭氏と、ゴルフ大好きゴルフライターの鶴原弘高氏が最新の注目クラブやシャフトを試打計測。気になる性能を徹底レビュー!

PING i500 IRON

中空構造でシャープな小ぶりヘッド
今までになかったジャンルの飛び系アイアン

 PING i500 IRON


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 前回は「i210 アイアン」を試打しましたが、今回はもうひとつの話題の新モデル「i500 アイアン」です。バックフェースは、ご覧のとおり極めてシンプルな形状。まるでマッスルバックのようなクリーンなルックスのアイアンなんです。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ コレ、打ってみたかったんですよね〜。ヘッドが小ぶりで、ストレートネック。構えた感じも完全にマッスルバックですよ。でも、中空構造なんですよね?



 PING i500 IRON 中空構造でもコンパクトなヘッドサイズ。トップブレードも厚すぎず、ヘッド形状は「i210 アイアン」にそっくり!

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ ええ。そこがいちばんの特徴です。ここまでコンパクトサイズの中空アイアンは、今までになかったですよね。メーカーは"新ジャンルの飛び系ブレード"と言っていますが、7番アイアンでロフト角が29度というストロングロフトの飛び系アイアンでもあるんです。さっそく、奥嶋プロは今回も2パターンのヘッドスピードで打ってみてください!

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ 気合いを入れて打ちますよ。おりゃっ!



ゴルフクラブ試打
奥嶋プロがドライバーのヘッドスピード約50m/sで試打


ゴルフクラブ試打
奥嶋プロがドライバーのヘッドスピード約40m/sで試打


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ やっぱり、よく飛びますねぇ。



奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ フェースがよく弾きます! ストロングロフトだけど、打ち出し角も高いですね。ただ単にロフトが立っているだけじゃ、こんなに球は上がりませんから、これが中空構造ゆえのメリットなんでしょう。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 中空構造で薄肉フェースになっているので、インパクトでフェースがたわむそうです。そのたわみがボール初速をアップさせるとともに、ボールを上方向に押し上げる効果を持っているんだとか。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ なるほど〜。最新テクノロジーが搭載されていて、すごい進化していますよね。では、ツルハラさんもどうぞ!

ゴルフクラブ試打
アマチュア代表、ツルハラがドライバーのヘッドスピード約46m/sで試打


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 今回も右に飛ばしてますが、これは僕のスイングのせいです(笑)。ヘッドの大きさや形状は「i210 アイアン」とウリふたつと言っていいぐらいに似ています。「i500 アイアン」は、ただロフトだけが立っているだけで、とても構えやすい。打ってみると、飛ばせるだけでなく、直進性も高いように感じました。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ フェースが向いている方向に、まっすぐに飛んでいきますよね。フックを打っても、ドローで収まる感じです。ヘッドの動きに安定感があって、見た目よりも格段にやさしく打てます。ただし、ボールのつかまりはほどほどです。スライサーよりフッカーのほうが扱いやすいかも。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 打感に関しては、「i210 アイアン」のほうがマイルドで感触がいいなぁ。



奥嶋誠昭さん奥嶋プロ 同感です。飛ばしたいなら「i500 アイアン」。フィーリングと操作性を重視するなら「i210 アイアン」という選択になるでしょうね。

「i500 アイアン」と「i210 アイアン」
左が「i500 アイアン」、右が「i210 アイアン」。中空構造の「i500 アイアン」は、ボディ素材に17-4ステンレス、フェース素材に薄肉のマレージング鋼C300が使われている


「i500 アイアン」と「i210 アイアン」
ソール形状の比較。左が「i500 アイアン」、右が「i210 アイアン」。ソール幅はほとんど同じ


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ とはいえ、昨年にピンから発売された中空構造アイアン「G700 アイアン」よりも、はるかにフィーリングが良くなっています。打感をやわらかくするためには、ヘッドの内部に振動吸収材を入れる必要があるのですが、打感を優先して入れすぎると肝心のフェースの弾きの良さが損なわれてしまうんです。この「i500 アイアン」は、飛距離を犠牲にしない範囲での打感の良さを追求したそうです。

奥嶋誠昭さん奥嶋プロ そういうことなんですね〜。納得しました。



鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 見た目がシャープなアイアンを使いたいけど、今よりも飛ばしたいというゴルファーには最適なモデルだと思います。この「i500 アイアン」と「i210 アイアン」、どちらも人気モデルになりそうです!

試打した製品の情報はコチラ
CLUB PING(PING オフィシャルサイト)

奥嶋誠昭さん 奥嶋誠昭/おくしま・ともあき
JGTOツアープレーヤー資格を持ち、プロコーチとしても活躍中。横浜市都筑区にあるヒルトップ横浜クラブ内の「ノビテック・ゴルフスタジオ」でヘッドコーチを務め、弾道計測器フライトスコープ、3DモーションキャプチャーGEARSなどの最新機器を使ったレッスンをアマチュアにも展開中。
http://www.nobby-tech.co.jp/swinggear/

鶴原弘高さん 鶴原弘高/つるはら・ひろたか
雑誌やウェブで多くの記事を手掛けるゴルフ専業のライター。もちろん自身も大のゴルフ好きで、最新ギアも大好き。オフィシャルハンデは7。ゴルフギア情報を発信する会員制サイト「3up CLUB」のキャスターも務めている。
https://3up.club



文/鶴原弘高

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Nov. VOL.295月号

2018

Nov. VOL.295

11

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop