「アイアンのように球筋を操作できる」テーラーメイド M3 レスキュー【プロ&アマの最新ゴルフクラブ試打レビュー vol.20】

Facebook
Twitter

プロゴルフコーチの奥嶋誠昭氏と、ゴルフ大好きゴルフライターの鶴原弘高氏が最新の注目クラブやシャフトを試打計測。気になる性能を徹底レビュー!

TAYLORMADE M3 RESCUE

ツートンカラーになって構えやすい
アイアン巧者なら使いやすい!

テーラーメイド

テーラーメイド M3 レスキュー


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ  今回は『M3 レスキュー』です。いわゆるユーティリティですが、ハイブリッドという一般的なカテゴライズ名を使わずに、テーラーメイドの伝統としてレスキューという名前が継承されています。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ おぉ! 構えやすいクラブですね。ヘッドがツートンカラーになって、ターゲットに対してヘッドをスクエアに合わせやすい!

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ そうですよね〜。前モデルにあたる『M1 レスキュー』は真っ黒のヘッドでしたが、この新モデルからはドライバーやフェアウェイウッドと同様にグレーとブラックの2色になったんです。フェース面のスコアラインとフェースのトップラインが、ばっちり平行に見えるのがイイですよね。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ ヘッドの奥行きが抑えられていて小ぶりに見えるし、アイアンのように構えやすい。プロや上級者に好まれそうな顔つきです。では、打ってみますね。

ゴルフクラブ試打
奥嶋プロがドライバーのヘッドスピード約50m/sで試打


ゴルフクラブ試打
奥嶋プロがドライバーのヘッドスピード約40m/sで試打


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 奥嶋プロが通常のヘッドスピードで打つと、ロフト角21度のユーティリティでも230ヤードぐらい飛んじゃうんですね。それもスチールシャフト装着モデルなんですけど。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ よく飛ぶクラブだと思います。それに無断なスピンが入らず、強い球が出ます。風に負けない強弾道を打ちたい人には良さそうですよ。遅めのヘッドスピードでも打てなくはないですが、弾道の最高到達点が低くなってしまいます。ドライバーのヘッドスピード40m/sの人が、このクラブでグリーンに止める球を打つのは難しいでしょうね。ツルハラさんも打ってみて!

ゴルフクラブ試打
アマチュア代表、ツルハラがドライバーのヘッドスピード約46m/sで試打


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ ヘッドが上から入りすぎてスピン量が増えましたが、弾道としては文句ナシです。僕のヘッドスピードであれば、問題なく打ちこなせそうです。ヘッドの性能はとても素直で、球のつかまり具合はニュートラル。この『M3 レスキュー』にはソールに移動式のウェイトが搭載されているので、曲がり幅を調整ができるのも長所でしょうね。

テーラーメイド M3 レスキュー
ソールには、球のつかまり度合いを調整できるスライド式のウェイトを搭載。前作『M1 レスキュー』よりもウェイト重量が3g重くなり、調整幅が増している


奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ 小ぶりでアイアンライクに打てるので、ヘッドの操作性がいいクラブです。ドローやフェードを打ち分けたい上級者は、とても扱いやすく感じると思います。やはり前モデルと比べて構えやすくなったのが、いちばんの進化点でしょうかね。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 次回は兄弟モデルの『M4 レスキュー』を紹介する予定ですが、それと比べるとやっぱり『M3 レスキュー』は難しく感じるんですよね。奥嶋プロにとっては操作性が良くて扱いやすいのかも知れないけど、アマチュアにとってはヘッドが機敏に動きすぎて、意図せずに球を曲げてしまうことが多かったです。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ そうっすねぇ。構えやすくて打ちやすいクラブですが、基本的には上級者向けのクラブだと思いますね。ヘッドはもっと大きいほうが、簡単にまっすぐ打てますもん。でも、アイアンが上手な人や、ウッドよりもアイアンのほうがうまく打てるという人には、使いやすいクラブだと思いますよ。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 確かに、そうですね。僕の場合は、もともとアイアンが上手じゃないから(笑)。アイアン巧者の人にはオススメできるクラブです!

試打した製品の情報はコチラ
テーラーメイド ゴルフ公式サイト

奥嶋誠昭さん 奥嶋誠昭/おくしま・ともあき
JGTOツアープレーヤー資格を持ち、プロコーチとしても活躍中。横浜市都筑区にあるヒルトップ横浜クラブ内にある「ノビテック・ゴルフスタジオ」でヘッドコーチを務め、弾道計測器フライトスコープ、3DモーションキャプチャーGEARSなどの最新機器を使ったレッスンをアマチュアにも展開中。
http://www.nobby-tech.co.jp/swinggear/

鶴原弘高さん 鶴原弘高/つるはら・ひろたか
雑誌やウェブで多くの記事を手掛けるゴルフ専業のライター。もちろん自身も大のゴルフ好きで、最新ギアも大好き。オフィシャルハンデは7。ゴルフギア情報を発信する会員制サイト「3up CLUB」のキャスターも務めている。
https://3up.club



文/鶴原弘高

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Dec. VOL.297月号

2019

Dec. VOL.297

1

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop