秋冬素材なのに軽やかなコルネリアーニのアンコンジャケット【名作予報】

Facebook
Twitter

"これは絶対名作になる!"というヒット確実な名作の"たまご"たちを編集部員が徹底討論。

合わせる服、選り好みゼロ

コルネリアーニのアンコンジャケット

何にでもサラリと羽織れ、洒落感も確実にアップ

夏用にコルネリアーニが開発した軽快アンコン仕立て(LEADERSOFT仕様)と、随所のカラーネップがニュアンスを高める上質な冬素材とを合体。粋で着心地のよい冬ジャケットを求める人には絶好の仕上がり。ウール100%。29万円(コルネリアーニ丸の内店)



冬素材を夏仕立てに載せ、軽快な着心地を実現

小曽根 小曽根 名作「IDジャケット」のような機能的な服も有名だけれど、ここの本領はやっぱりこういうクラシックとモダンがバランスした上質な服にあると思うんだ。


田上 田上 同感です。それにしてもいい風合いの生地だなぁ。ふっくら柔らかで、いかにも極上原料を使っていることがわかる。柄も素敵。一見派手めなチェックだけれど、さまざまな色糸を使っているから、いろんな色の服と合わせやすそう。


小曽根 小曽根 ホント、絶妙なメランジ感だよね。グレーやネイビーの定番ウールパンツはもちろん、デニムやチノにもぴったり馴染む。


田上 田上 おっ着心地も軽い。

小曽根 小曽根 じつは生地こそ冬素材だけれど、仕立てはここの夏ジャケットと同じで、パッドや副資材を割愛。だから軽快な着心地なんだ。


田上 田上 行動派の現代人には、冬ジャケットもこのくらい潔いアンコン仕立てのほうがいいですよ。

小曽根 小曽根 太すぎず細すぎないシルエットも着る人を選ばないし、じつに考え抜かれた一着だと思うよ。


    話したのはこの2人


    小曽根小曽根広光
    確たる生産背景を持つ服や靴を偏愛。M.E.編集部の良心。


    田上田上雅人
    もともとアンコンJKは好物。今作は大人の艶表現にも絶好。


Brand Story CORNELIANI(コルネリアーニ)
1958年創業。イタリア北部マントバに本拠を構える高級メンズクロージングブランド。時代感を巧みに咀嚼した服は着心地も快適。

お問い合わせ先

コルネリアーニ 丸の内店
TEL:03-3214-2500



※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2018年9月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Dec. VOL.297月号

2019

Dec. VOL.297

1

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop