大相撲7月場所・新入幕を果たした千賀ノ浦部屋の貴源治に注目!

Facebook
Twitter
sumo_0.jpg
日本相撲協会に所属する「千賀ノ浦部屋」を応援する不定期コラム。左から貴景勝、隆の勝、貴源治、貴ノ富士。

7月7日(日)から名古屋のドルフィンズアリーナにて、大相撲7月場所がはじまりました。残念ながら大関・貴景勝は休場となってしまいましたが、新入幕を果たした貴源治の活躍が期待されます! まずは5月場所の成績をふり返ります。

5月場所の両国国技館の周囲に掲げられたのぼり旗
5月場所の両国国技館の周囲に掲げられたのぼり旗。相撲ファンの気分を盛り上げてくれます! この大相撲のぼりは縁起かつぎで作られていて、よく見ると四股名の文字がやや右上に向いているものもあります。これは成績が右肩上がりになるようにという意味が込められているのです。

千賀ノ浦部屋の大関・貴景勝、十両・貴源治と隆の勝、幕下・貴ノ富士の5月場所の成績をまとめました。

<幕内>
貴景勝 (東大関) 3勝4敗8休

<十両>
貴源治 (東十両2枚目) 13勝2敗 ☆十両優勝
隆の勝 (東十両4枚目) 7勝8敗

<幕下>
貴ノ富士(西幕下2枚目) 7戦全勝 ☆幕下優勝

5月場所の成績をふまえ発表された名古屋場所の番付がこちら。

<幕内>
貴景勝 (東大関)※休場
貴源治 (西前頭10枚目)

<十両>
隆の勝 (西十両4枚目)
貴ノ富士(東十両12枚目)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

    1234
  1. 1
  2. 1234
  3. 2
  4. 1234
  5. 3
  6. 1234
  7. 4
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop