高級靴を買ったら、正しい靴紐の通し方を2種類は覚えよう!【究極の靴磨き】

Facebook
Twitter
『究極の靴磨き』

日本一の老舗シューケアメーカー「コロンブス」の全面協力、Begin & MEN'S EX特別編集で好評発売中の書籍『究極の靴磨き』から、その中身をピックアップしてご紹介する。今回のトピックは、靴磨きそのものからはやや離れて、靴紐の結び方をおさらいしてみよう。

究極の靴磨きに正しい紐の結び方

ホールド力を高め、見た目の印象も変えるのがシューレースだ。
ここではドレッシーな靴にふさわしい2つを紹介する。
いずれも羽根の上をシューレースが平行に走っているのが特徴だ。

パラレルの結び方

『究極の靴磨き』

パラレルは左右交互に一段飛ばしで通していくのがポイント。
また、1段目のアイレットに紐を通した時点で左右の長さを揃えておくのもポイントになる。

[1]上から①②に通した紐をクロスさせる

『究極の靴磨き』

[2]①を下から⑥、②を下から③の順に紐を通す

『究極の靴磨き』

[3]③に通した紐を上から④に通しクロスさせる

『究極の靴磨き』

[4]④に通した紐を下から⑦に通し引っ張る

『究極の靴磨き』

[5]⑥に通した紐を上から⑤に通し下から⑧に通す

『究極の靴磨き』

長く取った紐を上から下の順ですべてのアイレットに通していく方法。ゆるく通しておくと、通し終わった後に左右の紐の長さを調整しやすい。

 
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.304月号

2019

VOL.304

9

    123
  1. 1
  2. 123
  3. 2
  4. 123
  5. 3
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop