スエード靴は月1回のケアで、目に見えて状態がよくなる【究極の靴磨き】

Facebook
Twitter
『究極の靴磨き』

日本一の老舗シューケアメーカー「コロンブス」の全面協力、Begin & MEN'S EX特別編集で好評発売中の書籍『究極の靴磨き』から、その中身をピックアップしてご紹介する。今回のトピックは「スエード靴のケア方法」。月1回を目安に実践したい。

月に一度の靴磨き【手順の詳細】

スエードレザーの場合

『究極の靴磨き』

[1]スエード用ブラシを掛ける

毛足の長いスエードはどうしても毛の間にゴミが溜まりやすい。これを掻き出してくれるのがスエード用ブラシだ。手首のスナップをきかせるように、あらゆる方向から靴全体をブラッシングしてやるのがコツ。

『究極の靴磨き』

[2]天然ゴムで汚れを取る

汚れがあれば天然ゴムで取り除く。汚れた部分を使うと汚れが革に戻るので、まめにカットしてきれいな状態を保ちたい。天然ゴムは力が掛かりすぎても曲がって圧を逃がしてくれる。唯一力加減を気にしなくていい作業。

『究極の靴磨き』

[3]スエード用ミストを掛ける

いきなり靴本体に掛けず、まずはクロスなどに空撃ちして噴霧の量を安定させる。ダークブラウンなど濃い色だと革の変化から噴霧量を読み取るのは難しい。踵など目立たないところから、およそ20cm離して噴霧する。

『究極の靴磨き』

[4]スエード用ブラシで毛並みを整える

表面に付着した液を毛の奥まで浸透させる。ダマになった液は毛を固めてしまう心配もあるのでまんべんなく。表面のダマが消えたら、この作業は完了だ。毛の濃淡が均一になるように毛を揃えたら仕上げに防水スプレーを。

さらに深く、詳しく、丁寧に、靴磨きを極めるには・・・?

書籍『究極の靴磨き』好評発売中!

>> Amazon.co.jpで購入する

『究極の靴磨き』

関連記事:日本一の老舗シューケアメーカーが直伝する"究極の靴磨き"とは?【書籍『究極の靴磨き』が発売】

―INDEX―
ChapterⅠ 頻度に応じた靴磨き
おろしたての靴磨き/履き終わりの靴磨き/週に1度の靴磨き/月に1度の靴磨き/半年に1度の靴磨き
ChapterⅡ 短時間でできる靴磨き
1分で光らせる/5分でツヤを出す/30分で鏡面磨きを完成させる
ChapterⅢ 上級者向けの磨きを極める
立体感を出す磨きを極める/アンティーク磨きを極める
ChapterⅣ トラブル対策
キズ編/カビ編/塩吹き編/クレーター編/シミ編
ChapterⅤ 磨きがいのある デザイン別 究極の靴カタログ10選

世界文化社刊 1300円+税
>> Amazon.co.jpで購入する

『究極の靴磨き』
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年VOL.303月号

2019

VOL.303

7・8

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop