意外と間違っている!? 油性クリームの正しい使い方【究極の靴磨き】

Facebook
Twitter
『究極の靴磨き』

日本一の老舗シューケアメーカー「コロンブス」の全面協力、Begin & MEN'S EX特別編集で好評発売中の書籍『究極の靴磨き』から、その中身をピックアップしてご紹介する。今回のトピックは「油性クリームの正しい使い方」。いつの間にか我流に陥っていませんか?

月に一度の靴磨き【 手順の詳細 】

油性クリームを塗布する

『究極の靴磨き』

[1]油性クリームを塗布する

指にクロスを巻き、油性クリームを片足でだいたい米粒1~2粒分塗り込もう。指先には力を入れず指の自重だけで、という力加減はこれまで同様だが、気持ち毛穴に入れ込むよう意識したい。仕上がりが変わってくる。

『究極の靴磨き』

[2]豚毛ブラシを掛ける

油性クリームを指に巻き付けたクロスであらかた塗り込んだら、豚毛ブラシで余分なクリームを弾き出す作業に移る。前工程同様、クイックイッとスナップをきかせる要領だ。全体にまんべんなく、手早くやろう。

『究極の靴磨き』

[3]水を付けて磨く

湿らせたクロスで水拭きをする。力加減は手の自重だけで、柔らかく、だ。油性クリームは水を絡めることで革に柔軟性をもたらすのみならず、光沢も生む。クロスに吸いすぎた水は反対の手のひらを叩くなどして調整しよう。

『究極の靴磨き』

[4]側面も磨く

光沢は爪先から甲の立ち上がり、そして踵へ流れるのがセオリー。光沢を立体的に見せるテクニックである。なお、酸化しにくい油を成分とするクリームであれば、月1回のペースでも十分に効果が持続するはずだ。

さらに深く、詳しく、丁寧に、靴磨きを極めるには・・・?

書籍『究極の靴磨き』好評発売中!

>> Amazon.co.jpで購入する

『究極の靴磨き』

関連記事:日本一の老舗シューケアメーカーが直伝する"究極の靴磨き"とは?【書籍『究極の靴磨き』が発売】

―INDEX―
ChapterⅠ 頻度に応じた靴磨き
おろしたての靴磨き/履き終わりの靴磨き/週に1度の靴磨き/月に1度の靴磨き/半年に1度の靴磨き
ChapterⅡ 短時間でできる靴磨き
1分で光らせる/5分でツヤを出す/30分で鏡面磨きを完成させる
ChapterⅢ 上級者向けの磨きを極める
立体感を出す磨きを極める/アンティーク磨きを極める
ChapterⅣ トラブル対策
キズ編/カビ編/塩吹き編/クレーター編/シミ編
ChapterⅤ 磨きがいのある デザイン別 究極の靴カタログ10選

世界文化社刊 1300円+税
>> Amazon.co.jpで購入する

『究極の靴磨き』
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Jun. VOL.302月号

2019

Jun. VOL.302

6

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop