ソムリエ資格をもつアマゾンの宮本さんが語る「人生を豊かにする買い物」

Facebook
Twitter

ビジネスシーンの最前線に立ち、切れ味鋭くタクトを振るエグゼクティブたち。日々慌しく動き回る彼らは、どんな日用品に癒やされ、モチベートされているのか。豊かな日常を過ごすためのヒントとなる、ライフスタイルのお手本を拝見しよう。


宮本貴臣さん

アマゾン
消費財事業本部 事業部長
宮本貴臣さん

一般消費財メーカーから食品業界を経て、2014年に入社。ヘルス&パーソナルケア事業部、ビューティー事業部を統括する。日用品のほか、コルビュジエやウェグナー作などの家具も大好き。


宮本貴臣さんとワイン

昔は何でも飲む派でしたが、今ではすっかりワインばかり

宮本さんは、仕事に熱が入るあまりソムリエ資格(J.S.A.日本ソムリエ協会のもの)まで取得してしまった筋金入りのワイン好きだ。「4 年前、お酒の事業部に入社した際にワインに注力しようと決めました。そこからあれよあれよとのめり込んで(笑)。私が受けた試験はサービスも行うため、どうせなら一流のものをと、このナイフを買いました」。

2017年には、本場フランスのワイナリーの旅へ。「買ってきたワインはすぐ飲まずに頃合いを見て、ですね」と楽しそうだ。良い道具に出会うと、人生も豊かになるのかもしれない。

<b>CHÂTEAU LAGUIOLE<br />シャトー・ラギオールのソムリエナイフ</b>
<br />
フランス全土の名門ホテルやレストランで愛用されているという、一流ソムリエ御用達のナイフブランド。開栓時の手の動きが緻密に計算された、曲線的で美しいデザインが特徴。ハンドル部分には水牛の角を用い、耐久性に加えて品格をも付与した、まさしくプロのための一本だ。

CHÂTEAU LAGUIOLE
シャトー・ラギオールのソムリエナイフ

フランス全土の名門ホテルやレストランで愛用されているという、一流ソムリエ御用達のナイフブランド。開栓時の手の動きが緻密に計算された、曲線的で美しいデザインが特徴。ハンドル部分には水牛の角を用い、耐久性に加えて品格をも付与した、まさしくプロのための一本だ。

<b>RIEDEL & ZWIESEL<br />リーデル(左)、ツヴィーゼル(右)のワイングラス</b>
<br />
前頁の稲継さんも愛用するリーデルと、独の名門・ツヴィーゼル。こちらは宮本さんが「いちばん好き」と語るブルゴーニュワイン用だ。注いだときに空気との接触面が大きく、飲むときには口幅に広く流れ込む。

RIEDEL & ZWIESEL
リーデル(左)、ツヴィーゼル(右)のワイングラス

前頁の稲継さんも愛用するリーデルと、独の名門・ツヴィーゼル。こちらは宮本さんが「いちばん好き」と語るブルゴーニュワイン用だ。注いだときに空気との接触面が大きく、飲むときには口幅に広く流れ込む。

<b>PELIKAN<br />ペリカンのペン置き、ボールペン(上)、万年筆(下)</b>
<br />
ペンと万年筆は独の高級筆記具メーカー、ペリカンを愛用。店頭ディスプレイ用と思われる非売品のペン置きは、奥様が某書店のアンティーク文具フェアで一目惚れして購入されたもの。

PELIKAN
ペリカンのペン置き、ボールペン(上)、万年筆(下)

ペンと万年筆は独の高級筆記具メーカー、ペリカンを愛用。店頭ディスプレイ用と思われる非売品のペン置きは、奥様が某書店のアンティーク文具フェアで一目惚れして購入されたもの。

<b>SONOS<br />ソノスのWi-fiスピーカー</b>
<br />
昨年、日本での本格販売を開始した米の音響機器メーカー。スマートなデザインも魅力だが「BluetoothではなくWi-fiだから、電波干渉で途切れる心配がない」点が◎だ。

SONOS
ソノスのWi-fiスピーカー

昨年、日本での本格販売を開始した米の音響機器メーカー。スマートなデザインも魅力だが「BluetoothではなくWi-fiだから、電波干渉で途切れる心配がない」点が◎だ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年May VOL.301月号

2019

May VOL.301

5

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop