一流のビジネスマンが頭をリセットするために使う「3つの日用品」とは?

Facebook
Twitter

ビジネスシーンの最前線に立ち、切れ味鋭くタクトを振るエグゼクティブたち。日々慌しく動き回る彼らは、どんな日用品に癒やされ、モチベートされているのか。豊かな日常を過ごすためのヒントとなる、ライフスタイルのお手本を拝見しよう。


稲継明宏さん

ブリヂストン
サステナビリティ推進部 部長
稲継明宏さん

他業種を経て2004年に入社。環境戦略企画機能を立ち上げるなど、同社のサステナブル経営、CSR面の向上に大きく寄与している。休日はアクティブにテニスやゴルフも楽しむ。


稲継明宏さんとテクニクスのCDステレオ

頭をリセットしているとき意外と新しい発想が生まれる

一目惚れならぬ、一"耳"惚れだったそうだ。「2年程前に海外赴任から日本に戻ったとき、改めて家電を買い揃えるタイミングで出会いました。想像を超える音の良さに即決でしたね」。

誰もが知る企業の部長として活躍する稲継さんにとって、頭の中をリセットできる週末のリラックスタイムは不可欠だ。「何を考えるでもなく音に身を委ねます。でも、そういう状態のほうが新しいアイデアを思い付いたりしますよね。ジャンルは専らAOR(Adult-Oriented Rock)。自ずと静かな音楽になります」。優秀なビジネスマンは、頭の切り替えもうまいものだ。

<b>TECHNICS<br />テクニクスのCDステレオ</b>
<br />
2000年代はクラブDJ用機材のイメージが強かったテクニクスだが、2014年に高級音響機器ブランドとして
復活。店頭で出会ってすぐに購入を決意されたというこちらは、コンパクトながら低音・高音いずれも美しく鳴らす音質の高さが魅力のステレオだ。

TECHNICS
テクニクスのCDステレオ

2000年代はクラブDJ用機材のイメージが強かったテクニクスだが、2014年に高級音響機器ブランドとして 復活。店頭で出会ってすぐに購入を決意されたというこちらは、コンパクトながら低音・高音いずれも美しく鳴らす音質の高さが魅力のステレオだ。

<b>RIEDEL<br />リーデルのシャンパングラス</b>
<br />
夫婦ともに好きで、自宅に常備しているというシャンパンは、ボヘミア生まれの超名門のグラスで。「記念日やちょっといいことがあった時に使います」。

RIEDEL
リーデルのシャンパングラス

夫婦ともに好きで、自宅に常備しているというシャンパンは、ボヘミア生まれの超名門のグラスで。「記念日やちょっといいことがあった時に使います」。

<b>OKURA TOUEN<br />大倉陶園のカップ&ソーサー</b>
<br />
1919年創業、ちょうど今年で100周年を迎える日本でも最高級の洋食器メーカー。ネスプレッソで淹れる朝の一杯で、一日のスタートを切るそうだ。

OKURA TOUEN
大倉陶園のカップ&ソーサー

1919年創業、ちょうど今年で100周年を迎える日本でも最高級の洋食器メーカー。ネスプレッソで淹れる朝の一杯で、一日のスタートを切るそうだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年May VOL.301月号

2019

May VOL.301

5

    12
  1. 1
  2. 12
  3. 2
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop