香水デビューにエルメスのバスコレクションを試してほしい、その理由とは?

Facebook
Twitter

HERMÈS
Bath Collection
エルメスの「ル バン エルメス」

エルメスの「ル バン エルメス」

素肌と鼻腔で感じるメゾンの品格
左:1979年に発表されたコロン「オー ドランジュ ヴェルト」をベースにしたハンド&ボディー クレンジングジェル。朝の森を思わせる香りが魅力。300㎖。7200円中:ネロリ(ダイダイの花から抽出されるエッセンス)を香らせた「オー ドゥ ネロリ ドレ」のヘア&ボディー シャワージェル。200㎖。5100円右:「オー ドゥ ネロリ ドレ」の保湿バーム。200㎖。7800円〈※全て1月5日時点の価格〉(以上エルメスジャポン)

エルメスの香りに満たされて贅沢なシャワータイムを

自分は香水をつけないけれど、この香り自体はいいな......フレグランス売り場でそう思った経験をお持ちの方、多いのではなかろうか。エルメスの名作フレグランスと同じ香りをベースにしたバスコレクション「ル バン エルメス」は、そんな方に試してほしい逸品だ。

ネロリの豊かさ、朝露に濡れた森の緑、世界各地の庭などをモチーフとした様々な香りによるシャワージェルや保湿バームは、入浴をいっそう心地よく、上質な時間に変える。朝の短いシャワータイムも、エルメスの香りに満たされた贅沢極まりないひと時となるはずだ。そしてその香りは、香水よりもかすかに、さりげなく体を包む。ビジネスシーンにおける好印象作りにも貢献してくれるはずだ。



※表示価格は税抜き
[MEN'S EX 2019年2月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)


関連記事:運気も上がる!? エルメスの縁起物ボールペン

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Mar. VOL.299月号

2019

Mar. VOL.299

3

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop