「大人のバイクレッスン」を受けて、もう一度バイクに乗ろう! 【40歳からの習い事】

Facebook
Twitter

不定期連載:【40歳からの習い事】
vol.4 バイクレッスン

voice_20190130_bike_01.jpg

1980〜90年代に青春時代を過ごした人なら、当時のバイクブームを覚えている人も多いはず。その頃は、今では信じられないほど、多くの若者がバイクに乗り、峠道などを走り回っていたものだ。その後、一度はバイクを降りてしまった人でも"機会があればまた乗りたい"と思っている人も少なくないだろう。

とはいえ、20年近い月日が流れていると、運動能力はもちろん、ライディングスキルも落ちているはず。そんな時に利用したいのが、バイクメーカーが実施しているライディング教室だ。ヤマハの「大人のバイクレッスン」は、その名の通り大人向けの内容でリターンライダーにも人気が高いとのこと。どんな内容なのか、実際にカリキュラムを受講してみた。

手ぶらでOK!
ライディングの基礎から安全に楽しむためのスキルを学ぶ

voice_20190130_bike_02.jpg

毎回、多くの参加者が集まるので、申込みは早めにしておいたほうだいいようだ。

「大人のバイクレッスン」はヤマハが全国で開催しているスクール。初心者やリターンライダー向けにライディングの基礎を身につけるための講習だ。レッスンには同社の250ccバイク「トリッカー」を使用し、ヘルメットやプロテクターも貸してもらえるので体一つで参加が可能。自分のバイクを持っていなくても受講できるので、なかにはバイクは購入したものの、スキルが不安なので納車前に参加する人もいるとのことだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年May VOL.301月号

2019

May VOL.301

5

    1234
  1. 1
  2. 1234
  3. 2
  4. 1234
  5. 3
  6. 1234
  7. 4
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop