高級靴を一日履いたら、必ずすべき4つのケアとは?【究極の靴磨き】

Facebook
Twitter
『究極の靴磨き』

日本一の老舗シューケアメーカー「コロンブス」の全面協力、Begin & MEN'S EX特別編集で好評発売中の書籍『究極の靴磨き』から、その中身をピックアップしてご紹介する。今回のトピックは「一日の履き終わりの靴磨き」。疲れて帰宅しても省略すべきでないケアとは?

履き終わりの靴磨き

【4つのケア】

『究極の靴磨き』

【1】消臭スプレーを掛ける

臭いの発生を防ぐには菌の繁殖を抑えることが大切である。まめに干せればさほど神経質になる必要はないが、なかなかそうはいかないもの。気になったら抗菌効果のあるスプレーを。噴霧の分量は片足3プッシュが目安。

『究極の靴磨き』

【2】乾燥剤を入れる

履き終わりに入れておけば翌日には吸湿完了である。なお、タンスなどに使われる除湿剤は塩化カルシウムを成分としており、吸湿力が高いので代用はできない。靴内の湿気のみならず革の水分も奪ってしまうので要注意。

『究極の靴磨き』

【3】シュートリーを入れる

上記2つはサボっても、必ずやってもらいたいケアがシュートリーの装填だ。無数の歩行動作で生じたアッパーの履きジワ、ソールの反り返りを復元してくれる。放っておけば焼き網の上のスルメになること請け合いだ。

『究極の靴磨き』

【4】馬毛ブラシを掛ける

おしまいには馬毛のブラシを掛けてあげたい。付着したままの埃はシミなどの原因になるからだ。ブラッシングはあくまで肩の力を抜いて、スナップをきかせるように。爪先に向かって掻き出す要領だ。数分も掛からない。

さらに深く、詳しく、丁寧に、靴磨きを極めるには・・・?

書籍『究極の靴磨き』好評発売中!

>> Amazon.co.jpで購入する

『究極の靴磨き』

関連記事:日本一の老舗シューケアメーカーが直伝する"究極の靴磨き"とは?【書籍『究極の靴磨き』が発売】

―INDEX―
ChapterⅠ 頻度に応じた靴磨き
おろしたての靴磨き/履き終わりの靴磨き/週に1度の靴磨き/月に1度の靴磨き/半年に1度の靴磨き
ChapterⅡ 短時間でできる靴磨き
1分で光らせる/5分でツヤを出す/30分で鏡面磨きを完成させる
ChapterⅢ 上級者向けの磨きを極める
立体感を出す磨きを極める/アンティーク磨きを極める
ChapterⅣ トラブル対策
キズ編/カビ編/塩吹き編/クレーター編/シミ編
ChapterⅤ 磨きがいのある デザイン別 究極の靴カタログ10選

世界文化社刊 1300円+税
>> Amazon.co.jpで購入する

『究極の靴磨き』
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Dec. VOL.297月号

2019

Dec. VOL.297

1

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop