【腕利き職人スーパースター列伝】~vol.2~ 本格靴修理の先駆者/後編

Facebook
Twitter

これまで、MEN'S EXでは、高度な腕前を持つ職人の方々を紹介してきた。彼らの持つ特別な技術は、これまでにも多くの場で分析されてきたが、実はテクニック以上に面白いのはそれぞれの人生だ。名人芸を生み出すきっかけは個性的な経歴があってこそ。この連載では、そんな名職人たちのユニークな人生を取材し、超絶技巧が生まれた背景を探ってみたい。

腕利き職人スーパースター列伝

ユニオンワークス代表/中川一康さん 【後編】

>>[前編]はこちら

voice_20171031_union_1.jpg

Profile
中川一康(なかがわひろやす)さん

大学卒業後、ファッションの道を志し、専門学校に通う。短期間、アパレル業界で働いたのちに靴修理の道へ。靴修理の専門企業に就職し、独立後、29歳でユニオンワークスを設立する。最初は自宅兼工房でスタートし、渋谷、青山、銀座、新宿と店舗をオープン、成功を収める。現在は修理のみならず、自身の好きな製品を取りそろえてオンラインや店舗での販売も行なう。


渋谷、青山と順調に店舗をオープン

インターネットの普及していない時代にもかかわらず、ユニオンワークスの仕事は評判となり、注文は増える一方。寝る暇も惜しんで働き、中川さんは96年には自宅兼工房とは別に渋谷に最初の店舗をオープンする。次いで97年には従業員を雇用し、2000年には神奈川県川崎市に工場を構えて、店舗と工場で接客と修理の分業体制を確立した。

順風満帆の中川さんの次なる転機は2004年の青山店オープンだ。ついに夢の路面店をオープンし、しかも住所はファッションのメッカである渋谷区神宮前。

創業当時の自宅兼工房。当初は一人で修理に対応していたため、寝る間もないほどの忙しさだった。

創業当時の自宅兼工房。当初は一人で修理に対応していたため、寝る間もないほどの忙しさだった。

渋谷の桜ヶ丘に店舗を構えてすぐの頃。こちらはいまもコアな靴愛好家が足しげく通う名店として健在。

渋谷の桜ヶ丘に店舗を構えてすぐの頃。こちらはいまもコアな靴愛好家が足しげく通う名店として健在。

渋谷店の後、神奈川県の川崎市に設けた工場はのちにベンチマークという名称の店舗としてリニューアル。

渋谷店の後、神奈川県の川崎市に設けた工場はのちにベンチマークという名称の店舗としてリニューアル。

写っているのは中川さんの奥さまとご長男。

写っているのは中川さんの奥さまとご長男。

英国でダヴテイルを製造していた工場の方と記念撮影。ダヴテイルとはヒールのゴムパーツで半月型ではなく、半月に台形の突起を持つ形状を言う。当時の日本ではダヴテイルが流通しておらず、当初、中川さんは普通のゴムのヒールをハンドカットしてダヴテイルの形に仕上げていたそうだ。

英国でダヴテイルを製造していた工場の方と記念撮影。ダヴテイルとはヒールのゴムパーツで半月型ではなく、半月に台形の突起を持つ形状を言う。当時の日本ではダヴテイルが流通しておらず、当初、中川さんは普通のゴムのヒールをハンドカットしてダヴテイルの形に仕上げていたそうだ。

黒いラバー部分がダヴテイル。ダヴは鳩のことで、鳩が飛んでいる姿に見えることから、この名がついたと言われている。ユニオンワークスのヒールの張替えでは、ダヴテイルも選ぶことが出来る。

黒いラバー部分がダヴテイル。ダヴは鳩のことで、鳩が飛んでいる姿に見えることから、この名がついたと言われている。ユニオンワークスのヒールの張替えでは、ダヴテイルも選ぶことが出来る。

「フォリオケース」<br>
マチ付きで、ある程度の書類を収めながらも、小脇に挟める厚みが絶妙だ。金具は真鍮を使用。素材はイングリッシュブライドルレザー。5万円

「フォリオケース」
マチ付きで、ある程度の書類を収めながらも、小脇に挟める厚みが絶妙だ。金具は真鍮を使用。素材はイングリッシュブライドルレザー。5万円

「ミュージックバッグ」<br>
イギリスの音楽学校の学生が楽譜を入れて持ち歩いたバッグが原型と言われ、スコア(楽譜)バッグとも呼ばれている。真鍮のバーを、もう一方のハンドルに引っかけることにより蓋を固定する独自の構造は必見。素材はイングリッシュブライドルレザー。5万5000円

「ミュージックバッグ」
イギリスの音楽学校の学生が楽譜を入れて持ち歩いたバッグが原型と言われ、スコア(楽譜)バッグとも呼ばれている。真鍮のバーを、もう一方のハンドルに引っかけることにより蓋を固定する独自の構造は必見。素材はイングリッシュブライドルレザー。5万5000円

「タンフォリオケース」<br>
小脇に抱えやすい4cmの厚みで開閉のしやすいシンプルな構造はビジネスシーンで活躍間違いなし。素材はイングリッシュブライドルレザー。4万円

「タンフォリオケース」
小脇に抱えやすい4cmの厚みで開閉のしやすいシンプルな構造はビジネスシーンで活躍間違いなし。素材はイングリッシュブライドルレザー。4万円

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2018年Nov. VOL.295月号

2018

Nov. VOL.295

11

    1234
  1. 1
  2. 1234
  3. 2
  4. 1234
  5. 3
  6. 1234
  7. 4
・・・

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop