"悪魔"と呼ばれたブローバのレトロダイバーズウォッチとは?【BASEL2018新作】

Facebook
Twitter
ブローバ
ブローバ

ブローバ
デビルダイバー

レギュラーモデルに加えて小径&オレンジ文字盤の限定版も登場

エンパイアステートビルに本拠を置くアメリカのナショナルブランド、ブローバ。史上初の音叉振動時計を開発するなど時計界に数々のエポックメーキングを起こしてきた同社が、1970年代に開発した名作ダイバーズシリーズが「オーシャノグラファー」(海洋学者の意味)だ。

数々のバリエーションが作られた中、こちらは最も人気が高かった1970年代初期モデルの復刻版。当時と同じ666フィート(=200m)の防水性能はもちろん、ぽっこりしたクッションケースや立体的なインデックスなど外観デザインも極めて忠実にオリジナルに倣う。

ちなみにオリジナルのオーシャノグラファーは、当時"デビルダイバー"のニックネームがあった。なぜそう呼ばれたかといえば、666が新約聖書で悪魔の数字のため。また当時のダイバーズウォッチとしては驚異的な防水性能であり、ライバル各社にとってまさに悪魔のような存在だったからかもしれない。

ブローバ デビルダイバーのディテールをチェック!(写真4枚)

ブローバ
デビルダイバー

ケース径:44mm
ケース素材:ステンレススティール
ベルト素材:ステンレススティール
ムーブメント:自動巻き(Cal.821D)
価格:8万4000円
発売時期:2018年10月
お問い合わせ先:
ブローバ相談室 Tel.0570-03-1390
https://intl.bulova.com/

レギュラー展開されるケース径44㎜のブラック文字盤モデルのほか、その防水性にちなんだ限定666本のオレンジ文字盤もあり、そちらは径40.5㎜。レトロなダイバーズウォッチがここ数年のトレンドだが、より個性的な1本がお好みなら今作はかなり食指が動くはずだ。

ブローバ デビルダイバー 限定版のディテールをチェック!(写真6枚)

ブローバ
デビルダイバー 限定版

ケース径:40.5mm
ケース素材:ステンレススティール
ベルト素材:ステンレススティール
ムーブメント:自動巻き(Cal.SW200)
限定数:666本
価格:16万4000円
発売時期:2018年11月
お問い合わせ先:
ブローバ相談室 Tel.0570-03-1390
https://intl.bulova.com/
※デザイン、仕様、価格等は変更になる可能性があります。

撮影/岸田克法 文/吉田 巌(十万馬力)
※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2019年Dec. VOL.297月号

2019

Dec. VOL.297

1

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

pagetop